2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

ジーコジャパン

今朝は、4:30に目覚ましのアラームで目を覚ました。さあ、朝練だ!なんて訳はなくTVのスイッチ、オン。ジーコジャパンVSドイツの試合を眠い目をこすりながら見た。

その晩のNHKの番組で、ジーコジャパンがプレス強化に取り組んだ様子をドキュメントでやっていたのでそのあたりも楽しみだった。以前ぼろんちょんに負けた相手だし、勝ち負けより本番前の調整の意味もあるよな、などと始まる前から応援するほうも三味線弾いていた。そんなところはいつもの僕のレースと一緒かもしれない。ところがどっこい、前半からいいプレスがかけれている。ボールの支配率はドイツのほうが多かったけど、日本も決定的チャンスを何度か作っていたし、なんといっても高原の2発は思わず声が出た。こりゃ勝つぞ、と思っていたら立て続けにセットプレーで2点も取られたのは残念だけど、日本、いけるんじゃないの。やっぱりフルメンバーがそろうとやれると言う雰囲気にさせてくれる。ワンタッチパスもよく通っていたし、中田の絶妙のキラーパスには胸が躍る。セットプレーのディフェンスをしっかり修正すればブラジルにだって負けないかもしれない。(勝てるとはさすがに・・・。)本番が楽しみだ。

試合が終わるともう、7時前になっていたのでチャリ通しようと思っていたのを変更。車で会社に行った。軟弱ものです。

2006年5月28日 (日)

まほ練

久々というか、今年になってはじめてのまほ練。

060528_018時前に家を出て、9時10分くらいに天理ダムに到着。今日はなんだか足が重かった。24号沿いの西名阪郡山インターを超えたところは京奈和自動車道の橋げたがだいぶできていた。西名阪とジョイントするんやろか?

今日は全部で10人。山岳王はT田屋の引越しなそうな。新婚のO上君はちょっと太ったかな。幸せ太りもいいけど、ちょっと重そう。まずはいつもの福住までヒルクライム。ここはあにきの独壇場。一人とっとと行ってしまって。早くに見えなくなってしまう。ブルーCANNONDALEと九州男児君が先行したが途中九州君が息切れしてたのでパス。前を行くBLUE CANNONについていたけど中ほどにおいていかれ、前も後ろも離れた状態で福住に到着。

小休止後一旦下って一台峠を目指す。上り始めて途中からあにきを先頭にBLUE CANNONと僕3人になる。今度はぜーぜー言いながらも何とか付いていった。頂上手前で兄貴がスパート。僕だけつけずに離されてゴール。今日は常に第3の男だ。ゴール後ダウンがてらユーターンし後続を迎えに行く。

一台峠を下りR369を柳生まで少しアップダウンしながら下り基調で走り、柳生で休憩。ここの自販機で「炭酸入りコーヒー」なるものを発見。なんじゃこりゃ、とみんなで盛り上がる。誰かが興味半分で買ったので味見させてもらう。炭酸飲んだ後じわーっとコーヒーの味が口の中に感じてくる。飲めなくはないかもしんない。

柳生から布目ダムまで、九州男児君が先頭を引く。布目ダムの一番下からTOJのゴールまでののぼりで兄貴は少し遅れ、CANNONDALEに付く。ダムサイトが見えたところでのダンシングについていけなかった。ダムからダム湖の一番上までは2人で巡航し、僕はそこで分かれた。みんなはその後針で昼食。(のはず)

布目から奈良市内までの下りでは、向かい風が強くハンドルが取られそうでちょっとヒヤッとした。1時ごろ帰宅。

サイクルコンピュータの調子が悪く、走行距離がわからないけど、本日の走行距離90㎞ということにしておこう。

3DAYS 熊野でU井君、BR2:3位だそうな。すごーい。パチパチ。

2006年5月24日 (水)

1週間ぶり

先週のTOJ以来だから、ほぼ1週間ぶりの練習。昨日は40分ほどAERO BIKEをこいで、今日は往復45㎞のチャリ通。気温もちょうどよく気持ちよく走れる。帰りのR24は北からのやや向かい風だったが、無理せず軽く回した。

今日体重を測ったら食前で69㎞。少しだけ落ちた。当面の目標を大台が原ヒルクライムに絞ったので、体重は1gでも軽いほうがありがたい。食事制限でなくトレーニングで落とせれば言うことないんだけど。別にダイエットしてるわけじゃないけど冬に比べるとおなかのあたりがすっきりしてきた。リバウンドしないうちに写真でも撮っておこうかしらん。

新しい携帯はいいんだけど、ボーダフォン3Gってやつ、僕の事務所で圏外になってしまう。どうなってんの?こまったもんたアンドブラザース。オヤジギャグも出るっちゅうねん。

2006年5月21日 (日)

ビール解禁

フー、やっと終わった。

2時間の試験だけど、1時間もしないうちに会場は半分くらいに減っていた。60%で合格だけど、きっとぎりぎりのラインだろう。久しぶりのビールはうまかった。これで合格していればもっとうまいんだけど。発表までのお預け。

携帯を買い換えた。300万画素のカメラつき。今まで5年間も使っていたやつはカメラのないやつ。さすがにバッテリーがへたってしまってもう使えなくなってしまった。いまじゃ、骨董価値?

今日は天気もよく、美山のレースは楽しかっただろうな。みんな、どうだったんだろ?

2006年5月18日 (木)

頭がウニ!

頭がウニ!頭がピーマン!
筋肉で出来た僕の脳の集中力も2時間が限度のようだ。
日曜日までに覚えられるかしらん。

2006年5月17日 (水)

さわやかTTチャリ男君にこのブログを発見されたみたい。別に隠してるわけじゃないけどいつまで続くかわからないのであまり言ってはいなかった。でも、どうやって見つけたんだろう。彼のブログにコメント入れようとしたけど入れられないよぉ~。やっぱり見ている人がいるほうが張り合いが出るかもしれないなぁ。

今週末は美山ロード。当日危険物の試験がバッティングしてDNS。去年初めて参加して面白かったので今年は何とかもう少しましな走りをしたかったのに残念だ。今週はちょっとは勉強しないといけない。試験勉強なんて何年ぶりだろう。いつもはうちに帰ってビール1本と晩飯の後、ドラマ見ながら居眠ってしまい、ドラマが終わったころ目が覚めてしまう。とりあえず日曜までは禁酒、禁トレしなきゃ。

2006年5月15日 (月)

TOJ奈良ステージ

有休をとってTOJの観戦に行ってきた。

Pict0038_s スタート地点の東大寺前に8:30ごろ行ったが選手たちはまだ集まってなくてなんだか拍子抜け。別の場所で出走前ミーティングをしていたみたい。まほロバの連中も何人かきている。GOURENのおなじみの顔もいるいる。スタート地点で車椅子に乗った障害児たちが招待されていて、何人か並んでいた。みんなシマノのキャップをかぶっている。おれもほしいなぁ。TEAM VANの選手の1人が彼らの前でハーモニカを吹いてそれに合わせて歌っている。すごく、気さくでやさしい人で好印象を受けた。福島晋一選手の弟で康司選手らしい。がんばってもらいたい。

東大寺から布目まではパレード走行なので応援の僕らもサポートカーの最後尾から追いかけた。キナンの人とまほロバの山岳王ががんがん行くので離れてしまうが、車の列が遅くなったところでようやく追いついた。アップなしでいつもの練習よりきついかも。布目のコース入り口で警察に止められた。これ以上は入っていけないとの事だが歩道を歩くならOKとの事。仕方なくダムまでカツカツ歩いた。もうレースが始まっているので選手の集団が3回くらい通りすぎた。やや下っているのでなかなかの迫力。トラブルか何かでもう遅れている外国選手がサポートカーにぴったり付いて追走していた。

Pict0041_s レースは中盤から5人が逃げ集団から追走した2人が追いつき7人に。そこから1人落ち2人落ち、最後は4人のゴール争い。日本人はあのハーモニカの福島と、シマノの土居が入っていたがイタリアの選手がトップ。よく選手やチームの名前がわからないのでそれはホームページに任せとくとして・・。

帰りは布目の交差点で待ち伏せして選手と一緒に帰ろうという作戦。ちょうどそこになるしまフレンドがきた。チームジャージのデザインのキーホルダーをいただいた。ラッキー。その後にTEAM VANGが来たので福島選手らとしゃべりながら坂を上った。やっぱり彼は優しいや。彼の写真のカードを皆さんにって手渡された。今日はJR奈良の近くのホテルに泊まるそうだ。三船さんは自宅かな?

レースはエキサイティングで面白かった。トッププロをまじかに見られるのもよかった。

本日の走行距離 70km (多分)→サイクルコンピュータが途中で止まってerrの表示になってしまった。

2006年5月14日 (日)

練習会

今日は、布目ダムでツアーオブジャパンのプレイベントとして布目サイクルアッタクがあったけど、もともと出勤の予定があったので申し込んでいなかった。ところが出勤しなくてよくなっていたので、(そのことを度忘れしていた。)GOURENに参加した。

家から和束へひとりでのんびり向かう。和束では2人すでに待っていた。本体はまだ到着していなくて、しばらく談笑。9時ごろ続々と到着。後で数えたら25人くらいいた。これだけ多いと迫力がある。車は迷惑だろうけど・・。和束をスタートしてすぐ5人くらい通ったあと信号にひっかかってしまう。追いかけるのに最初からペースが上がったので、ここまでまったく心拍をあげずに来ている身にはちょっとしんどく感じた。湯船の公園まではぜいぜい言いながら何とか集団についていき、のぼりに入ると先頭争いが激しくなった。頂上手前のグランド前くらいまでは1人、2人逃げ、第2集団につけていたけど、ダンシングで5番手くらいにあがった後終わってしまう。頂上前で次々に抜かれ、結局10番手。親切にゴールで順位を大声で数えてくれんだもの・・監督。

次の大石休憩ポイントまでは下り基調で快適。

その後猿丸神社までの最初ののぼりで先頭5,6人にやや遅れたが、下りで追いつく。次の上りで先頭4人その後に4人、そこからちぎれてしまい後ろには誰もいないようだった。頂上付近で第2集団が崩れ2人ほどパスできた。猿丸神社には6番手で到着。なんとか先頭集団についていけるようになりたいものだ。でも、BR-1,2の連中だし、仕方ないか。話を聞いていると、米はあまり食べないとか、天ぷらもあまり食べなくて出たら衣をはずすとか、努力してはんねんなと関心しきり。

山城で解散した後帰り道に四条畷からきているM木さんをさそって天王を登った。清滝を越えて帰らないといけないのに回り道させてしまった。高船のあたりでM木さんがパンク。先に帰ってください、というので悪いけどおさきに失礼した。鬼嫁が待っているもんで・・・。

本日の走行距離 97km。

あと3km走って100kmにすればよかった。

2006年5月10日 (水)

十三峠

せっかくの休暇なのに朝から雨。来週試験があるので本でも読んでいたが、外の雨が上がりそうでやたら気になる。昼前には雨は完全にやんでいた。よっしゃ、いこかといそいそ支度し12時ごろ家を出た。出かけに嫁が「今日は用事あるからはよ帰ってきてや!2時間やで!!」「へいへい」心の中では「そうはイカの○ん○まやでぇ」

通勤用に使ってるシクロバイクで出かけた。パンクしにくい太くて重いタイヤを履いている。

コースは砂茶屋~R308~室の木~平群~十三峠~大竹(折り返し)~十三峠~平群~生駒~富雄~自宅

室の木と十三峠を奈良側と大阪側からの、3回の峠。室の木を下ったところで後輪がパンク。釘が垂直に刺さっていた。これじゃあどうしようもないや。それにしても、バイクがやたら重く感じた。ギア比は軽いんだけど・・。

家に帰ったのが3時過ぎ。1時間以上遅刻。やっぱりそうはいかんかった。

約60km走行。

aero bike

雨のせいか急に蒸し暑くなってきた。

我が家は団地なので家でローラーをやるとうるさいと嫁より禁止されている。今日はジムで筋トレを15分ほどやった後、エアロバイクを45分しこしこ回した。

10分アップ徐々に負荷を140wまで上げ、160w固定で30分回し、5分ダウン。心拍は160wで最初130拍/分で少しずつ上がり145くらいで終了。仲間のブログなんか見てると160拍とか書いてあるけどとんでもないっす。150まであげるとヒーヒー言ってしまう。年だね。

大して心拍あげてないのに半端でない汗が出る。それに、ペダルが固定されてないので100回転くらいで回しているがどうも、実際の自転車の感覚と違ってしまう。仕方ないでしょうが、ペダリングスキルとしてはあまりよくないかもしれないなぁ。でも、今の僕の生活パターンの中では、日常的に有酸素運動を継続するためにはこのエアロバイクとチャリ通しかないかなと思う。

トレーニング前に体脂肪を測った。178cm、69.9kg、13.7%。1月ころは72~3kgくらいあったから順調に落ちている。後はコンスタントに1kgくらい落ちればヒルクライムももっと楽になると思う。一番金のかからない軽量化だ。

2006年5月 8日 (月)

LSD日和

GW中の出勤の代休で今日も休みだった。

昨日雨で楽しみにしていた練習会にいけなかったので、今日はじっくり距離を乗ることにした。僕の定番LSDコースの信楽、伊賀上野、月ヶ瀬コース。5日にも同じコースを走ったけど、今回は逆回り。前半ぼちぼち、後半アップダウンというコース設定。

自宅を8時すぎに出て和束、湯船まではいつものコース。ただいつもと違うのはペースが全然遅い。巡航25km/hくらいでのんびり走る。今日は昨日の雨で空気が澄んでいて、山々の緑がすごく濃くてくっきりしている。さすがに黄砂も飛んでないでしょう。天気も曇りですがすがしい気分。

湯船を下って信楽方面に右折、しばらくしてまた右折すると阿山方面に向かう。R422を伊賀上野に向かうと眼下に上野市外地が一望できる。一気に下り伊賀上野のコンビニでコーヒー&補給ブレイク。アクエリアスにニューバランスのシューズの携帯ストラップがおまけでついていたので思わず買ってしまった。(鉄粉入ってないやろなぁ・・)ちなみに僕は携帯ストラップを買ったことがなく、いつもペットボトルのおまけばかりで、今はコカコーラと、ちびまる子ちゃんが付いている。

そんなことはどうでもいいけど、伊賀上野から月ヶ瀬まではほぼ平坦で気持ちよく走れる。月ヶ瀬の手前ですこし山を越えないといけないが、前半ペースを抑えたのでそんなに苦にならなかった。といってもかなりゆっくりですが。

月ヶ瀬から柳生へ向かう坂の途中を左折すると広域農道があり、高野山(こうのさん)に向かってのぼりが続く。今日は時間もあるし、距離をちょっとばかし稼ごうとそちらに向かった。長い坂を上りきったところに大きな茶畑があり、止まって写真をぱちり。

Pict0029_060508s この広域農道の途中から、布目ダムまで坂を下る。布目ダム湖の際上端から下まで下り、そのまま月ヶ瀬~柳生の道に出る。柳生から奈良坂までは結構アップダウンがあり、へばっているときはきついというより力がなかなか入らなくなることが多いけど今日は、淡々と(あくまで淡々と)クリアーできた。ヘリポートから奈良まで一気に下るダウンヒルはいつ走っても気持ちがいい。

奈良坂からはならやま大通りを自宅に向かったが、この道は幅が狭くて交通量が多いので気分的にいやだ。平坦なところがないのでインターバルしているみたいだし・・・。道路両側のつつじが満開でなかなかきれいだ。1時半ころ帰宅。

というわけで今日は130kmほどのLSD。へばることなく走れてまあ満足。山には野生の藤が満開で目を楽しませてくれた。いつもの練習会なら前の人のケツばかり見て景色を見る余裕なんてないもんなぁ。

2006年5月 7日 (日)

はじめの一歩

今日からブログをはじめます。

大好きな自転車のことを中心に気長に続けられればと思っています。

まず手始めにこのGWの練習の整理から。

4/29(土)easy ride 50km

4/30(日)出勤 チャリ通 往復45km

5/1(月)easy ride 木津川自転車道 65km

5/2(火)hill climb系 室の木峠、信貴山のどか村、十三峠、70km

5/3(水)出勤 チャリ通 往復50km

5/4(木)練習なし

5/5(金)LSD 奈良~三間峠~布目ダム~月ヶ瀬~伊賀上野~信楽~和束~奈良

5/6(土)easy ride 高山サイエンスタウン~天王方面 27km

5/7(日)朝から雨、今日は乗らない

長時間乗ることができなかったのが残念ですが、

ちまちま隙間に走れてまあまあってとこかな。

Pict0020_s_1写真は月ヶ瀬です。

トップページ | 2006年6月 »