2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« チャリ通 | トップページ | チャリ通 »

2006年9月24日 (日)

Gouren

昨日は休日出勤。チャリで行こうと思っていたら寝坊して車になった。いい天気なのに残念。

今朝もいい天気でUV用のアームカバーとレッグカバーをしているが、それでも家を出たときはヒヤッとする。今日は余裕で和束ローソンに到着。はっさんと競輪選手を目指してるという子が待っていた。練習中に監督に拉致されたらしい。しばらくしてGouren部隊が到着、全部で30人くらい。先週は寂しかったけど今日はかなりにぎやかだ。練習太郎さんのターマック、かっこいい。キシリウムのホイールが前だけで、後ろは液晶TVに化けたらしい。まいどあり~。

湯船までは棒一(一列棒状)でほとんど最後部をひらひら付いていく。えせアタックらしきものは先頭であったみたいだけど特に逃げもなく湯船森林公園へ。最後の上りでペースが上がり集団からおいていかれた。あえぎながら山頂ゴール。監督が「しっかり踏まんかいワレー~!」と言いながら順位をコール。どうでもいいんだけど11番くらいだった。(と思う、忘れてしまった。)最後の数メートルのダンシングでいつも失速してしまうんだよな。

大石までの下りで単独の落車があったらしい。誰かはよく知らないが気をつけないと・・・。

コンビニで休憩の後、猿丸神社までの山岳区間、最初のピークでなんとなく競い合ってた細い子(ごめんなさい名前知りません)にかわされる。今度はゴルフ場の前の坂で僕が先行しているとその子が抜いてきたので後に付いてロックオン。ピーク前でダンシングでもがいてきたけど、あせらずシッティングでトルクを掛けかわした。心拍もピークでゼーゼーしながらも心の中でガッツポーズ。強い人はさっさと先に行っているのでどんぐりの背比べかもしれないけど、練習会の楽しみなのです。

山城への下りで誰かのホイール同士がはすって、十三峠さんが「あ”ぶ”な”い”~!!!」と叫ぶ。ヒヤッとしたけど落車にならずによかった。解散した後久しぶりに天王回りで帰った。あやめ池のK野君も一緒でM木さんと3人。いつもはM木さんと2人でチンタラ登る天王の坂では、1週間に1度しか練習しないので力を抜かないというK野君がひっぱっるので、かなりきつく2人に遅れる時もしばしば。ここが最後というところの坂で後ろからタイミングを見計らい一気にダンシングでリベンジ。ハー、えらかった。

てな訳で今日もとても楽しかったデス。

休憩のときいろいろ話していたら、僕の会社と取引や関係のある会社に勤めている人がけっこういてびっくり。世間は狭いのう。

« チャリ通 | トップページ | チャリ通 »

「トレーニング」カテゴリの記事