2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 帰省輪行 | トップページ | 最悪 »

2006年10月22日 (日)

帰省輪行2

1週間前のレポートですが、一応残しておきたいので書きます。今日は昨日の鈴鹿エンデューロの筋肉痛が残っていて完全休養しています。

2日目

朝から西条市から寒風山を目指す。R11で加茂川橋までいき、そこから加茂川沿いに左折する。橋周辺にごみが散乱していた。ここの河川敷に祭りのだんじりが集まるのでその残骸と思われる。しばらくは平坦で石鎚山方面との分岐を左折すると寒風山方面になる。今度は石鎚のほうにも行ってみたいな。高速道路をくぐると少し斜度が出てきて、景色も広い川から渓谷になり気持ち良い。

Vfsh0081_1 Vfsh0080_1

市倉ファームを過ぎチロルの森くらいから少し斜度を増すがゆっくりサイクリングには気持ち良い感じ。いくつかトンネルをくぐり寒風山トンネルに到着。看板にはトンネルの長さが5.4kmとなっていた。

Vfsh0082_1

えらいい長いトンネルだ。トンネルをくぐらず旧の道に入ると急に山道になりヒルクライムらしくなってきた。杉林の木陰が多い。トンネルができて旧の道路になっている割には舗装が痛んでなくたまに車も通る。結構長い山道の頂上で旧の寒風山トンネルに出る。ここまで加茂川橋から26kmくらい。(map fanより)電気もなく真っ暗なトンネルで向こうの出口は見えているのでこわごわ入ってみる。自転車にライトをつけていないので入り口近くはまだよかったが中央付近は左右の壁の位置もわからずむちゃくちゃ怖い。後ろから車が来たときは止まってやり過ごした。ようやくの思いで抜けると駐車場があり車が何台も止まっている。観光でまだまだこの道は使われているんだ、と納得。高知側に下る。さっきと一変して木があまりなくガードレールのないところも多くて正直足がすくんだ。下りきると長い寒風山トンネルに出てきて今度はここをくぐって西条に引き返した。

Map1

加茂川橋のコンビニで昼食をとり、西条駅から海岸の工場地帯まで目抜き通りをポタリング。だんじりがあちこちに出ている。西条から産業道路を新居浜に向かう。この産業道路は片側2車線の大きい道で車線と歩道の間にもう1つ二輪専用レーンがある。車で走ったときは気が付かなかったけど、ちょっとびっくり。日本中こんな道がたくさんあるとチャリも大手を振って走れるのに。新居浜の工場地帯の母校のあるところを回ってゆっくり家までサイクリングを楽しんだ。

3日目

朝9時に家を出て初日来たコースを坂出まで3時間。坂出駅で自転車のパッキングに手間取っていたらおばちゃんが「手伝いましょうか」と声をかけてくれた。そんなに苦労してるように見えたのだろうか。丁重に断ったけど、田舎の人はやさしいね。ちょうど昼になったので駅で讃岐うどんを食って電車、新幹線を乗り継いで奈良まで無事帰ってきた。帰りの荷物は会社への土産を無理矢理リュックのヘルメット入れに入れ、さらに重かった。

Vfsh0095

« 帰省輪行 | トップページ | 最悪 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98076/3921708

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省輪行2:

« 帰省輪行 | トップページ | 最悪 »