2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« まほロバ会報 | トップページ | ローラー »

2006年12月17日 (日)

暗峠~十三峠

今日は休日出勤。予定通り昨日、暗峠と十三峠に行った。

朝8時過ぎに家を出て、けいはんな丘陵地の東畑にある池で8:30に待ち合わせ。ちょうどM木さんも到着したところだった。会社からケイタイに着信が入っていたので何回か連絡している間に、S藤おじさん、T川、K野3名が到着。全部で5人、天気も上々寒さもない。高山から富雄川沿いに南進。富雄駅から遊歩道を通り、第2阪奈手前を右折するとR308で矢田丘陵を越える細い道。とりあえず僕が案内役なのでぼちぼち登る。初めての人には結構長い登りに感じたかもしれない。榁の木峠に到着して後続を待ったがなかなかこないのでおかしいなぁと思っていたらK野氏が自転車を押して登ってきた。どうもチェーンがロー側に落ちてしまうようだ。みんなでよってたかって調整開始。リアディレイラーがロー側に一こま分行き過ぎているようで、ワイヤーの張りを調整してもねじをまわしてもうまくいかない。ワイヤーをとめているねじを外したりああだ、こうだ言いながら試行錯誤。よく見るとチェーンの一コマが曲がっていたので走っている途中で切れたら危ないし切ってしまおう、という事でチェーンカッターで一こま短かくする。これもみんな始めてのことなのでピンの外し方から新しいピンの入れ方最後にピンのガイド用に余ったところをどうやって折ったらいいのかわからず、おばちゃんに「まだ修理できんのん?」と言われながらも時間がかかったが何とかつなげた。そしたらチェーン落ちも無くなった。おー、いけたじゃん!僕はよくわからないので見てるだけですが感動ものです。

榁の木峠を下って、いよいよ暗峠に向かう。僕が先頭でみなさん自重して僕のペースに合わせてくれるので助かった。頂上付近の壁でお約束どおりT川氏がダンシングで1等賞。Sおじさんが到着して写真を撮った後大阪側へ下る。

Vfts0006

この下りがまた激坂でブレーキを握る手がだるいし、首がだるいし、前へ転げそうになる。正直登りよりきつい。この大阪側の激坂はちょっとやそっとじゃ登れそうもない。マウンテンバイク並みのギアー比がないと無理かも。下りきって近鉄の高架をくぐって左折し、瓢箪山の商店街アーケードのなかを抜ける。人ごみの中を掻き分け掻き分け、ロードバイクで初めてアーケードを走った。そのまま八尾まで行き大竹7丁目の交差点が十三峠のスタート地点。自販機で補給した後スタート。最初は僕が先頭だったが、T川氏に「先にいってよ。」と言って先に行ってもらったら颯爽と登っていきだんだん見えなくなってきた。何であんなにくるくる回るの?M木さんも抜いていき離れていく。ヨウは、僕が遅いだけか!後ろからK野氏があおるもんだから心拍170弱の目いっぱいであえぐ。(over95%!almost100%?)気が抜けないから一人で走るのとはやっぱり違うなぁ。おじさんが到着、今日は激坂を堪能していただいたようでした。今度は爽快に下る。生駒辺りでケイタイがしつこく鳴る。嫁からで、今日は早く帰ってきて、と言われていた。電話から湯気が出ているようだ。まあ、いいって事よ。

富雄川から来た道を戻り、途中で皆さんと別れて家に帰ったのが12時40分くらい。なんやかんやあったけどみんなで登る坂も楽しかった。

家に帰ってあわただしく出かけて、途中の信号待ちで思わず寝てしまいました。zzz

夜はまほロバの忘年会。終わって帰ったら目がさえて・・。こちらも楽しかったっす。

« まほロバ会報 | トップページ | ローラー »

「トレーニング」カテゴリの記事

コメント

昨日はおつかれさまでした。途中でトラブルが発生してしまい、みなさんにはご迷惑をおかけしました。工具は持っているもののやったことがないので、あたふたでした。集合場所までの途中でT川さんに会わなかったことを思うと...。
しかし激坂でしたねぇ。あんなのは初めてでした。また行きましょう!
あっ、その前に25入れないと!
あっ、それと十三峠あおってないですよ。着いて行くので精一杯でした。次回はそうはいきませんよ?
あっ、それと奥様すみません。遅なったのは私が原因です。
ではまた。

おかげで良い勉強させてもらいました。僕もチェーンカッターを買っておかナイト。来年はニューマシン?

次回は商店街の抜け道を探しておかないと
いけませんね。
それからK野氏、ニューマシンの前に
ニューチェーンになりました。

土曜日は,お疲れさまでした.走行距離107.3km(polar),坂二つ半(矢田丘陵も)でGOUREN(トイレで遅れてM木さんと二人)結構しんどかったです.湯船公園の入口で,K野さん,M木さんと3人になったときは,はっとしました.暗峠の下り,飛び込み前転という言葉がちらつき,押して歩きました.今日の午前中から握力不足というかしっかり握れません.やっぱり,おじさんです・・・
GOURENならぬSATUREN,次の企画がありましたら,またよろしくお願いいたします.ありがとうございました.

皆さんで十三峠ですか〜。いいな、いいな〜。
暗峠大阪側をロードでダウンヒルですか!!
チャレンジャーですね(驚)。

しばらくはNewチェーン!Newチェーン!これでもか!Newチェーン.....ニューマシンはまだ先だぁ~。

Sおじさんへ、
今回は僕が誘ってもらいましたのでお礼を言うのはこちらです。又よろしく。これに懲りずに坂バカへの道を一直線!!

十三峠マニアさん
お庭を走らせてもらいました。今度はご一緒にね。

K野君
23Tでくらがりをよく登ったねぇ。十三峠も25Tがあれば余裕でちぎられてたかも。T川氏いわく、チェーンは3000kmごとに交換しないと、だって。おいらも気をつけよっと。

この記事へのコメントは終了しました。

« まほロバ会報 | トップページ | ローラー »