2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 雪と月ヶ瀬 | トップページ | 卓球とローラー »

2007年3月21日 (水)

かる~く十三峠

十三峠マニアさんから誘いの連絡が来たけど、いけるかどうかわからないので忙しさにかまけて返事をいなかった。大竹7丁目に8時集合ということは家を6時半くらいには出ないといけない。まずそこが難関。あと、かえって来る時間。昼を軽く越えそうなのが次の難関。いけそうならアポなし参加しようと思いながら結局直前に参加を見合わせた。

朝起きてごそごそしていると、休みのときくらいゆっくり寝かせてとぶつぶつ、神の声が・・・。出かけようとしたら今日は予定が詰まっているから10時には帰ってきてや、と追い討ちが・・・。

とりあえず7時半に出発。富雄川~榁の木峠~平群~十三峠~大竹7丁目に着いたのが9時前。ここまで上りはゆっくりだけど23Tで行けた。日曜日に走って月、火と休んでいるので足に疲れがなくてちょうどいい感じだ。大竹で折り返しもう一度十三峠に上る。ずっとつけていたマスクもメインイベントのこの区間だけ外した。さすがに苦しいもんね。ここも23T固定で最後まで行って21分ちょっと。とりあえずは20分を切りたいもの。まあ、ほかの人のタイムは気にせず自己記録ということで・・。体重があと2kgくらい落ちたらいけるかも。

頂上の駐車場で休憩後平群へ下る。平群から榁の木峠に上るところでマウンテンバイクに追いつき少し話をする。リアのギアーが1枚でフロントが2枚。フロントもリアーもディレイラーが無い。はじめて見るので「1枚ギアーですか」と声をかける。山に入るときにディレイラーが無いのでトラブルが少ないのだそうで、フロントは山に入ったら、手でインナーに架け替えるらしい。チェーンが外れないようにテンションをかけるプーリーみたいなのが付いている。「へぇ~」って感じで感心した。彼は榁の木から矢田のハイキング道に入るのでそこで別れた。写真撮っとけばよかった。

富雄川から自宅に戻ったのが、10時40分ころ。40分はせめてもの反撃ってことで・・・。

本日の走行 60.1km、2時間47分、ave 21.6km/h、

PCを修理してからインストールしていないアプリケーションがいろいろあって、やっと心拍計の管理ソフトをインストールした。それはよかったのだけど赤外線通信用のドライバーが入っているCDが見当たらず結局データーを落とせないままになっている。トレーニングデーターで練習計画を練って・・なんてめんどくさいことをするような人間じゃないけど、練習後にコースの高低差グラフを見るのが自己満足だったりする。

« 雪と月ヶ瀬 | トップページ | 卓球とローラー »

「トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪と月ヶ瀬 | トップページ | 卓球とローラー »