2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 鷲峰山(じゅうぶざん)クライム | トップページ | はや1年 »

2007年5月 4日 (金)

休日出勤のち流れ橋

GW真っ只中というのに休日出勤でした。しかも7時出社。

自転車で行きたかったので6時に家を出ました。オレンジLOOK号を出そうとしたら昨日パンクした後輪のチューブを換えたのにまたもやエアーが抜けていて、今日はパンクしたらちょっとやばいと思い久々にシクロバイクを引っ張り出してきました。室内保管にもかかわらず少しホコリがかぶっていたけど気にしない。シクロのレースに出たままの状態なのでメーターは付いてなくて、おまけにボトルゲージも付いていません。団地の階段を担ぎやすいけどね。ユニクロの長Tに重いけど歩きやすいツーリング用シューズを履いて出発。

会社への行きはせっかくのシクロバイクだから地道を通ってシクロ気分を味わいました。さすがに道路もすいています。

仕事は昼に終わって会社で昼飯食って、家には夕方に帰るといってあるのでちょっとばかりサイクリングを楽しむことにしました。いつものロードバイクだったら天理ダムから上って山を回るのもありだけど、シクロバイクではちょっと重いしリュック背負ってるしと言い訳しつつ平地でイージーライドすることにしました。

とりあえず郡山からR24を木津川まで行き、木津川の自転車道路で京都に向かい流れ橋まで行くことにしました。さすがに連休だけあって今日はやたら自転車が多い。マウンテンバイクが多くてロードでもどっちか言うとツーリングっぽい人が多い。それにやたら多いのが中高年のおっちゃん。バイクジャージじゃなくTシャツだったりリュック背負ったり・・・。おっと、僕もその仲間だった。それにしてもいつもながらここは風が強い。ある意味峠を走るより気分的にしんどいかも。そういえば知り合いが所属していたトライアスロンチームとすれ違ったなぁ。TAKAMASAとか言う・・。

流れ橋に着くとこれまたたくさんの人が渡ってるし河川敷にも人がたくさん。こんなに多いのを見るのは初めてかもしれない。

070503_2

とりあえず写真だけ撮ってすぐ出発。もう少し進み木津川大橋で一般道に出て自販機でドリンクを補給し自転車道に戻り引き返しました。

いつもゴウレンの時に帰る道に曲がり、同志社前を大阪方面に向かいましたが、いつもの打田の坂を上るのがなんとなく飽きたというかただ単にしんどかったので水取で左折すると夢はんな何とかセンターという看板が出ているので坂になっていたけどとりあえず行ってみることにしました。ちょっとした峠を越えて出てきたら京都フラワーセンターでした。以前来たことがあったのでなんだここに出るんか、と思いながら結局逆戻りする方向に来てしまい仕方ないので、京奈和道の側道沿いにけいはんなまでいきました。よけいにアップダウンの道を通ってしまったような気がします。光台からR163を横断して登美が丘駅を通り4時ごろ帰宅。

結構疲れました。夕方「ゆららの湯」に行き水風呂で下半身のアイシングと暑めの湯につかるのを2SETほど、これが疲れが取れて気持ちいいんです。おっ、体重が70kgまで落ちとんがな。腹減ってましたけど・・。

本日の走行 往 20km、復 70km(ぐらい)

« 鷲峰山(じゅうぶざん)クライム | トップページ | はや1年 »

「トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鷲峰山(じゅうぶざん)クライム | トップページ | はや1年 »