2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 卓球60分耐久 | トップページ | いた~い!! »

2007年5月20日 (日)

チャリ通帰り、雨のち和束

続きです。

昼に仕事が終わり食堂で昼を食べる。バイクシューズで会社の食堂をかつかつ歩くのは、人は少ないとはいえやや気が引ける。

会社を出て10分たたないうちに雨がぽつぽつ来たかと思うまもなく、いきなり激しくなって来た。かなり濡れたがスーパーの軒先で雨宿り。奈良のほうの空は少し明るいので止みそうな気がする。案の定20分ほどで止んだ。こんなことならもう少し会社にいればよかった。

また降り出したらいやなのでまっすぐ家に帰るつもりで24号線を北に走る。北からの向かい風が強い。路面はすっかりびしょびしょで跳ねが上がる。走ってて気がついたんだけど、新しい舗装はきめが少し粗いようで水はけが良いので水がたまらず走りやすい。古い舗装はところどころ水が浮いている。これもテクノロジーかな。少し感心した。

雨はもう大丈夫そうだったのでR24から加茂に向かって右折。べただけどかぐや姫の「加茂の流れ」なぞ口ずさむ。美加の原カントリー前を通過し、いつものゴウレンコースで加茂の恭仁大橋を渡る。そこから直進し163を横断、さらに直進。この前鷲峰山に行った帰りに通った道を逆走することにする。雨上がりの茶畑を縫ってアップダウンしながら和束に続く風景はすごくきれいだ。

01

もう少しで和束に出てくる手前で左折すると井手町という看板があったのでそちらのほうに行くことにする。急に斜度がきつくなり25Tでもきつい。ゆっくりぎこぎこ上る。20分くらい上ってやっと頂上。路面に山岳賞と書いてあるが賞の字が消えているようだ。

02

↑写真の向こう側から上ってきました。

大正池に一気に下り、井手町の桜の名所玉水橋からけいはんな経由で帰宅した。帰りは追い風で調子いい。

自転車がどろどろになってしまったのでとりあえず泥だけ落とす。

明日は、布目フェスタに行きたかったけど昼から用事があるのでDNSとしました。もう寝よう!

It's time to go to bed. でおま。

« 卓球60分耐久 | トップページ | いた~い!! »

「トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 卓球60分耐久 | トップページ | いた~い!! »