2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月29日 (金)

通勤ライドwith photoⅡ

6/28(木)

一日曇りがちの天気で通勤のときの暑さはましだけど湿気でムシムシ。

自転車で通勤のときは行きはできるだけ距離が短く、帰りは遠回りでも走りやすいところを選んでいるので違うコースを走ります。行きで少しばかり地道を通りますがシクロバイクでちょっとしたシクロ気分を味わえます。

↓左側が川で川向こうが信号待ちの車が並ぶのでこちらの砂利道を通ります。200m位。

09

↓上の写真の道から出たところで橋を渡り川の左を通ります。今は少し草が伸びてます。5~600mくらいかな。

10

↓田んぼの間の農道がアスファルトから地道に変わり道路をくぐります。わだちが3本あるのでうまくトレースするのが面白い。道路をくぐったところがイチゴのビニールハウスがあって収穫の時期はいいにおいがします。200mくらい。

11 

と言うわけで(どういう訳や?)往復46kmの通勤ライドでした。

2007年6月27日 (水)

通勤ライドwith photo

天気もよくジテ通。

自転車で行きが20kmを約50分。結構カロリー消費してるようで10時半くらいからおなかが減ってきます。車で来たときは昼になってもそんなにおなかが減ることはないのにえらいもんです。

帰りは25kmを1時間ちょっと。信号にかからないルートなので結構速い。

会社のそばの白川ダム。小さいダムですが和みます。

08

奈良公園飛火野前、シクロバイクの強みで歩道の土の上を走りました。

03

ドリームランドではありません。般若時近くにある少年刑務所の門。中から剣道か何かやってる掛け声が聞こえてきました。

05

木津でR24を横断する歩道。一気に渡ります。のぼりより下りの方がちょっとだけ怖いです。こんな看板あるの知らなかったなぁ。

06

2007年6月25日 (月)

roller

日曜日は雨の中走る根性も無く、土曜日もあまり時間が無くシクロバイクで打田、天王辺りを周回してごまかす。アップダウンはあるがのんびり行けば木陰が多く涼しい。

今日は、ローラー。アップのあと7分ミディアム+3分イージーを3setほど、ダウンで合計1H。

なかなか距離も稼げなくてジレンマ君な今日この頃です。

2007年6月20日 (水)

通勤ライド寄り道

久しぶりの通勤バイク。

帰り道、奈良市内から木津まではいつものルートで、そのまま家には帰らず、けいはんな光台を経由してくろんど池まで足を伸ばした。くろんど池辺りでホタルが見られるらしいと聞いたのでちょっと寄ってみたくなった。

けいはんなから東畑、鳥谷池の上りで前からロードが下ってきた。薄暗くてよくわからなかったけど、PRESTのジャージに見えた。シルエットが寺さんっぽく見えたけど違うかな。

くろんど池に着いたときはすっかり暗くなっていた。ホタルの姿は見えなかったけど気持ちよくサイクリングできた。帰りは結局2時間ほどかかってしまった。

走行:57km

2007年6月19日 (火)

今日は50分

天気予報は不安定でいつ雨が降るかわからない。事故のこともあるし次長課長  イヤイヤ自重して車で通勤することにしたが、結局降らずにちょっと悔しい。

今日はローラー50分。

15分アップ、20分ミディアムハートレート、30秒もがき+2分30秒イージーを3セット、ダウン。

アウター・トップのもがきは30秒しか持ちません。最後の5秒がきつい。

ゴールスプリントは5秒が限界かも??

2007年6月18日 (月)

ローラー90分

事故から1日たった昨日、右手の甲が痛くて、少しはれていたので骨にヒビでも入っていたらいけないということでもう一度病院へ行った。

レントゲンの結果特に異常は無く打撲だけのようだった。これで安心。今日の夜には痛みも引いてぜんぜんOK牧場。

夜、FM-COCOLOを聞きながら90分ほどローラーに乗る。付加は軽めでイージーペース。

You've got a friend.と言う曲がかかっていた。平井賢のKen's barのアルバムでカバーしているのを聞いたことがあるがほかのアーティストの歌は始めて。誰だか知らないけどいい感じ。

All you have to do is the call (だと思うけど・・・)と言う歌詞が頭の中でリフレインしていた。イージーなローラーにはgoodでした。

2007年6月17日 (日)

またやってしまった!

070616_03s

070616_02

070616_01

せっかく復帰したのにまたやってしまいました。肩、ひじ、ひざのお決まり3点セット。

梅雨入りがうそのように朝から晴れていたので、ならやま大通りから奈良坂、柳生へとゆっくりサイクリング。柳生までは結構坂を上るが心拍を抑えて気持ちよく走った。

柳生からいつもなら布目ダムまでまっすぐに行くが、今日は左折して笠置を回ることにした、・・・のが大間違いの元だった。

通りなれてない道で、車が1台通れる位の幅の林間道。調子よく下っていたら突然前方から黒い車接近。おう、おう、おう~、とすり抜けようとするが相手の車も左に寄れるのに寄ってくれず、急ブレーキにリアーがロックしながら車の横にハンドルが接触して落車。何度か味わっているが思い出すだけでいやな感触だ。

痛くて起き上がれず心配して運転手が起こそうとするが、座るのが精一杯。こっちも痛さで相手の顔も見られない。「もっと・・ひだりに・・よれよ!」ととりあえず文句言うのが精一杯。しばらく痛みが引くまで座り込む。運転手が、「お客さんを下ろしてまた戻ってきますからそのまま待っとってください。」と言って初めて相手がタクシーだとわかった。お客さんも降りて見ていた。びっくりしたやろなぁ。約束どおり戻ってきた時には痛みも引いていて立ち上がっても大丈夫だった。たいしたことはなさそうだ。ひざもひじも動く。

運転手が会社に連絡を取ろうとしているが携帯が圏外なので少し下る。民家のあるところまで降りて携帯が通じたので相手の会社の人と話をし、とりあえず病院へ行くことにした。車に自転車を乗せて、笠木からいつもの練習コースを逆に下り木津駅前にある山城病院で診察を受ける。傷は擦過傷で肩の傷は病院ではじめて気付いた。

病院の先生が傷を生理食塩水(多分)で洗浄し、透明のフィルムを貼ってくれる。

ひょっとしてうわさの「湿潤療法」か?

http://www.wound-treatment.jp/←ひこさんより)

先生に仲間はサランラップ巻いて治します、と言ったら「なかなか先進的ですね。」と言って賛成してくれた。「このフィルムならずれないしさすがに病院でサランラップと言うわけには行かないからね。」そのフィルムを譲ってもらえないか聞いたらそれはできないとのことで薬局で防水フィルムを売っているのでそれで良い、との事。

レントゲンを撮って骨に異常が無いことを確認。

病院の後、木津警察によって事故の届出。1時ごろ自宅に戻る。貴重な練習時間が無駄に過ぎていくのが悔しい。

午後からキタサイクルに自転車を出して点検と修理見積もりを依頼した。明日はシクロバイクにでもちんたら乗っておこう。

走行:32.2km、1時間32分

2007年6月14日 (木)

ローラー40分

いよいよ梅雨入り。練習サボる言い訳には事欠かなくなりそう。

ローラーを40分だけ回す。

アップ15分後、ミデアムハートレート(最大心拍数の80%くらい)で10分。ちょうど集団から千切れそうになりながら必死でくらい付いていく位の感じ。

その後、ATレベル(最大心拍数の90%)で5分行くつもりで4分でオールアウト。一人エスケープした位の苦しさ。持ちません・・・。

イージーにクールダウンを11分。

ハートレートモニターが無かったので手首で心拍をとった。10秒取って6倍する。ATレベルのときは暗算がなかなかできないや。

今度ゴールスプリントで先頭に立つイメージのもがきもやっとこうかな。必要ないか!

2007年6月13日 (水)

ローラー

昨夜の天気予報で夕方の降水確率が50%だったので車で出勤。軟弱者です。

いつの間にか、天気予報は曇りになっていて、結局雨は降らず。明日から雨っぽいし損した気分だ。

夕方ローラーを1hだけこいだ。負荷をかけず軽いギアーで100~110rpmくらい。運動量より発汗で疲れるような気がする。でも、軽く回したので足の疲れはましになった。

3週間のオフで体重が2kgくらい増えていた。とりあえず標準体重に戻さないと・・・。

2007年6月12日 (火)

帰りにばったり

今日もチャリ通。昨日より湿気がある。梅雨もまじかの雰囲気だ。

帰りの駐輪場で昔のトライアスロン仲間のAと会い雑談する。自転車かと思いきやCB400に乗ってきていた。懐かしい香りがするバイクだ。年取って軟弱になったか?僕もたまにはエンジン付きに乗りたい気分だ。

さらに帰り道、奈良東病院の近くでまほロバの”きんにく君”にばったり出会う。彼もチャリで帰るところだった。この前の美山のこととかおしゃべり。彼いわく、美山棄権してよかったかも。 楽者 落車が多くてかなり危険だったようだ。けいはんなも気をつけないと・・・。えっ、C3だって?同じカテゴリーじゃん。こまるな~。強い人はC2に行ってもらわんと!

これから天理ダムから長滝へコソ練らしい。ばらしたった。

走行 往復46.4km、1時間53分、ave24.4km/h

2007年6月11日 (月)

鹿も信号待ち

02_1

写真はチャリ通の帰り、東大寺前の交差点。若い鹿たちが横断歩道を信号待ち中?

昨日の筋肉痛が少し残っているが、自転車で通勤。天気が良くて朝は東に向かうので信号待ちで朝日がまぶしいくらい。

帰りは、先日と同じ裏コース。ノー残業デーなのでチャイム・アンド・ゴーで退社。通勤のときはたいていバイクボトルを持っていっていなくて、ペットボトルをそのまま飲むけど、信号待ちがあまり無いので走りながら飲むわけにも行かず奈良市内に入るまでに喉がカラカラになってしまった。

東大寺前の交差点で鹿が群れており信号待ちの様子。ほほえましくて写真を撮った。通勤でこんな光景はここだけだろうね。

走行距離 往21km、復25km

2007年6月10日 (日)

まほ練

5/20にドンくさい怪我してから3週間まともに練習していなくて久しぶりに休みに乗る。

顔を出さないと忘れられそうなのでまほロバの練習会に参加した。7;40に家を出発。天理ダムに集合したのは全部で7名。kimさんのニューバイクも拝ませてもらう。天理ダムから早速長滝へのヒルクライム。スタートからアニキが猛烈な勢いで上り、すぐに見えなくなる。S木さんはアウターでずーとダンシングしているし、尋常じゃないよ。その後ろについているKIMさんもいい調子で、そのすぐ後ろについていたけどだんだん離れていってしまった。

福住からは調子よく下る。ここの下りだけは先頭も少し引いた。次は一台峠を逆側(どっちが逆かは別としていつも下る側)から上る。距離は少し短いようだ。ここはKIMさんに追いかけられながら何とか逃げる。先頭はあにき、次はS木さん。この峠は木立に囲まれているので路面が濡れていて、くだりは慎重になる。

下ったところを右折して水間からさらに右折、トンネルの上の旧道で水間峠を越えた。旧道は車がチェーンで止められていてるが道路は荒れてなくて以前のままだ。トンネルができるまでは水間峠と言えば結構な難関だったんだけどね。水間峠を下ってトンネルの出口と合流するところで10:40。午後から降水確率が高いということでここで解散することにした。僕とあにきはそのままっすぐ進み、兄貴は針のほうに曲がる。僕は柳生までゆるいくだりをすっ飛ばし、柳生を超えてから奈良坂まで下った。柳生の里では花しょうぶがシーズンみたいで観光客がうろうろしていた。途中少し雨がぱらついたがすぐ止み、奈良に下ると暑くなってきた。

ならやま大通りを経由して昼ごろ帰宅。久しぶりのロングライド(100km行ってないけど・・)は峠三昧で脚に来た。腿がパンパン。3週間サボった付けは大きいかも。

走行:93.9km、3時間32分、ave、26.5km/h

2007年6月 9日 (土)

愛すべきトライアスリート

昼休み会社の食堂で昼飯食ってたら、○部長がにこにこしながら隣に来て話しかけてきました。

50台後半(おそらく)ですがトライアスロンをやってる方で、来年皆生に出たいんだけど、バイクの制限時間が30分短くなってやばいんだとか。どんな練習したらええやろ、ええアドバイスしてや、と言います。こういう話をしている時は直属の上司じゃないにしろ普通のおっさんに見えてしまいます。

この時浮かんだのがGOURENのホムペに書かれてある言葉。ツールドフランスのウィナー、COPPI君に自転車が強くなる秘訣を3つ教えてくれ、といったら「Ride the bike, Ride the bike, Ride the bike!」と言ったというやつ。そこで、僕は言ってやったね。「乗って乗って乗りまくることですよ。」ちょっと偉そうかな。言ってて内心自分自身が反省してました。なかなかできないんだよね。できてるやつはやっぱり強い!

ほんでもって「トライアスロンの場合ロードレースと違ってスプリントは必要ないしLSD中心の練習でいいんじゃないっすか。」と付け加えて。

「回転は90回転くらい回さんといかんのか?」と質問してきたので、「一般的に90回転くらいが一番効率的といわれていて、回転数をなるべく一定に保つようにギアチェンジしたほうが疲れなくていいっすよ。」と答えましたが、話の内容から90回転がどうも速いと感じているようでした。僕も昔はそうでしたがトライアスリートは個人で走ることが多いけど集団で走る、みんなで走ることをしたほうがいいとつくづく思います。集団で走っていれば意識しなくても90回転くらいは回ってるんじゃないでしょうか。と後で思ったわけです。

がんばれ、おっさんトライアスリート!

2007年6月 7日 (木)

タイトル

練習してないと書くことが無くて、いつこのブログにアクセスしても同じ内容が目に入ってくると、いささか寂しくなる。いっそのことタイトルを変えようかしらん。

It's Only About the Bike!

こっちのほうがいいかも。Lunce のまね見え見えがまたいい!

昨日は1時間ほどローラーをこいで、疲れてPCも立ち上げずに寝てしまいました。今日は完全休養日(こちらがusualyなのだ)

2007年6月 4日 (月)

2週間ぶり

通勤ライドですが2週間ぶりに自転車に乗りました。

背中の痛みはピークを100とすれば30~40くらいまでよくなっていて自転車に乗るにはもう影響は無いようです。天気もよくさわやかで通いなれた道でもすごく新鮮に映ります。やっぱり気持ちが良いや。

帰りはいつもR24で車と競争していますが、ちょっとルートを変えて天理~広域農道~藤原町~万葉CC前~東大寺前までを通りました。多少遠回りだけど信号ストップが少なくて走りやすい。たまには違う道も走ってみるものですね。奈良公園中央病院(旧桜井病院)の近くで読売テレビのロケ車が止まっていたので、なんやろと思っていましたが、病院の理事長だか誰だかが刺されたとか。くわばらくわばら・・・。

夜7時でもまだ明るいんですね。サマータイムやってくれたら8時くらいまでライト無しで走れるんだけどなぁ。

一度落ちたモチベーションはなかなか上がらないけど、7/16のけいはんなロードを目標に気合を入れていきたいところです。・・・が、明日は早く帰ってサッカー見たいしなぁ・・・。

どこまでも誘惑に弱い自分でした。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »