2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« タイトル | トップページ | まほ練 »

2007年6月 9日 (土)

愛すべきトライアスリート

昼休み会社の食堂で昼飯食ってたら、○部長がにこにこしながら隣に来て話しかけてきました。

50台後半(おそらく)ですがトライアスロンをやってる方で、来年皆生に出たいんだけど、バイクの制限時間が30分短くなってやばいんだとか。どんな練習したらええやろ、ええアドバイスしてや、と言います。こういう話をしている時は直属の上司じゃないにしろ普通のおっさんに見えてしまいます。

この時浮かんだのがGOURENのホムペに書かれてある言葉。ツールドフランスのウィナー、COPPI君に自転車が強くなる秘訣を3つ教えてくれ、といったら「Ride the bike, Ride the bike, Ride the bike!」と言ったというやつ。そこで、僕は言ってやったね。「乗って乗って乗りまくることですよ。」ちょっと偉そうかな。言ってて内心自分自身が反省してました。なかなかできないんだよね。できてるやつはやっぱり強い!

ほんでもって「トライアスロンの場合ロードレースと違ってスプリントは必要ないしLSD中心の練習でいいんじゃないっすか。」と付け加えて。

「回転は90回転くらい回さんといかんのか?」と質問してきたので、「一般的に90回転くらいが一番効率的といわれていて、回転数をなるべく一定に保つようにギアチェンジしたほうが疲れなくていいっすよ。」と答えましたが、話の内容から90回転がどうも速いと感じているようでした。僕も昔はそうでしたがトライアスリートは個人で走ることが多いけど集団で走る、みんなで走ることをしたほうがいいとつくづく思います。集団で走っていれば意識しなくても90回転くらいは回ってるんじゃないでしょうか。と後で思ったわけです。

がんばれ、おっさんトライアスリート!

« タイトル | トップページ | まほ練 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タイトル | トップページ | まほ練 »