2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月28日 (日)

暗峠とgouren

金曜日はいつものk野塾メールが来ないなあと思いながらも10時頃に寝てしまいました。

【土曜日】は少し遅く起きて8時過ぎに出発。十三峠を往復した後、生駒から暗峠に登って帰ってきました。久しぶりの暗峠20%の激坂はきつくて峠の休憩所にたどりついたとき、よっぽど激面していたと見えて、そこにいた夫婦の奥さんから拍手が・・・。

照れますわ。

2009062701

帰ってきてメールを見たらk野塾の案内メールが入っていました。

62.1km、3時間16分

【日曜日】

ゴウレンに参加。まほろばで吉野グランフォンドの下見に行くとのことで行きたかったのですが、残念。

今日は内灘TTや富士HCの日で少ないかなと思いきやたくさん(15人以上?)集まりました。最初のステージ大正池の登りは、カメさんチームで先に出発。後ろからきた特急列車が風のように抜き去っていきます。ここは序盤の斜度がきつくないのでスピードも要求され、少し苦手。ロードレースのスピードにクライム力がいる感じです。小さい虫が顔に当たり油断すると口に入ってしまいました。

湯舟のステージは最終組5人でうまくローテーション。回転をあげてトルクをかけると太ももの後ろの筋肉が痛い。ローラーで回転とトルクの練習をしないといけないかな。

大石~猿丸を経て郷の口で流れ解散。午後から晴れて暑くなったけど午前中は曇りで暑くなる前に帰宅できてひと安心です。

103.8km、3時間55分、ave 26.5km/h

2009年6月23日 (火)

柳生夜練

20090623

最近ジテ通ができなくなって、平日の練習がなかなかできない中、チャイム&ゴーで退社。奈良市内の嫁実家に置いてあるLOOKで夜(夕)練。

この時期7:30くらいまでは明るい。大急ぎで支度をして6時過ぎに奈良坂から柳生方面へ向けて出発。アップもままならないうちに登りなのでゆるゆるペース。

途中大柳生の消防署の前に川があり、ここらはホタルが飛び交うスポットなのでホタルの出待ちをしている車が止まっていた。ホタルは8時くらいから一斉に光りだすのでまだ1時間くらい間がある。こっちは暗くなる前に山を下りないといけないので夕日と競争だ。気持ちパワーライディングになった。

柳生の交差点まで行って折り返し。先ほどのホタルの大柳生から右折して須川、岩船寺へと下っていく。K野塾のコースだ。少し暗いが走るのに問題はなく、車も全く遭遇しない。山間から見える西の空が真っ赤になってきた。時々顔に虫が当たり、気をつけないと口や鼻に入ってしまう。加茂に下ったころあたりは暗くなってきた。車のライトに照らされてイージーペースで流し、ハクセイの前を通って奈良坂の方に帰ったのがちょうど8時ごろ。もうホタルも光り始めているころでしょう。

今週はあと何回走れることやら。

41.5㎞、1時間41分、ave 24.5km/h、

2009年6月21日 (日)

Gouren柳生編

今日は天気が怪しそうで、泥除けをつけて出動。開橋に集合する。意外に少なく集まったのは5人ほど。久しぶりに来週の富士山ヒルクライムにむけてオルカにコンパクトドライブを装着した十三峠マニアさんが来ている。k治木さんはTTバイクにブルーホンバーにDHバー、スピナジーのバトンホイールという完全にTT仕様。k山さんは雨降り用にシングルギアーだ。

いつもなら和束、湯舟方面のコースだが東の空を見ると山に雲がかかっていて雨が降りそう。柳生側は晴れ間もさしているので今日はK野塾でよく走る柳生方面を走ることにした。

加茂~岩船寺~須川

須川でk治木さんがスローパンク。そこまでマニアさんが速いペースで引いていたのでいい休憩になった。天気は曇っているものの蒸し暑くて汗が半端じゃなく流れる。

Vfsh0082

須川~柳生~水間~鉢伏~岩船寺~加茂と進む。

マニアさんが登りで引き、k山さんが続き、シングルにもついていけず私が少し遅れ、上りでは不利なTT-K治木さんとM藤さんを分岐点で待つパターンになる。k治木さんはこのコースは初めてのようでなかなかしんどかったみたい。ヒルクラ仕様だったらもっと楽だったでしょう。

十三峠マニアさんは今シーズンどうも調子が上がらないらしいです。月間2000kmも走っているのでその疲れのようです。ゲッ、僕の3倍!! どうぞご自愛を。

最後に加茂のローソンで休憩。matasakaジャージのトライアスリートが休憩されていました。

休憩後木津方面に戻り流れ解散。昼ごろ帰宅。今日もええ練習させてもらいました。

100kmくらい走ったかな。(眠いのでええかげんです。)

2009年6月20日 (土)

十三峠とウメさん

K野塾、120km走るよとメールが来ましたが、時間がなく残念ながら参加できませんでした。とりあえず時間のあるだけ走ろうと十三峠へと出かけました。平群から登って十三峠を通過して、大竹7を折り返すコース。

平群から登る途中にある乗馬クラブです。塀の向こうなのでよく見えませんが・・。

Vfsh0112

今日は足が重くて調子も上がらず、心拍は60%くらいなのに足はいっぱいいっぱい。高取HCの時の決選仕様のままの割には全くペースが上がりません。

十三峠でまんじゅう食べて休憩していたら、KUOTAのKHARMAな方が登ってきてしばしお話をしました。大阪城で走っているとおっしゃったのでもしやと思ったら、案の定マニアさんと夜連している方でした。大阪城夜練は十三峠マニアさんのブログでたびたび出てくるのでなんとなく親近感がわきます。同時に文字の中だけの存在が実際目の前におられる、なんとなく不思議な感覚でした。お名前は

Vfsh0113

ウメさんとおっしゃいました。ウメさんを狩るわけじゃないけど帰りに追分梅林の前を通った時‘梅‘に反応してしまいました。happy01

出会いは面白いものですね。

2009年6月14日 (日)

肝心の

肝心の
彼女の写真を撮り忘れた。残念

鷲峰山のダウンヒラー

鷲峰山のダウンヒラー
交番から皆さんと別れM木さんとT川さんの3人で鷲峰山に登る。頂上でダウンヒルの女の子とお話。バイク見せてもらったけどむっちゃ重いし。推定重量20キロ。

今日はゴウレン

今日はゴウレン
昨日の疲れが残っていて最初からちぎれ雲になってしまいました。

2009年6月13日 (土)

k野塾ロングライド編

前日、7時集合のメールが届く。いち早くサマータイム導入のようです。

それでも家を出たのが7時だったのであきらめて(半分確信犯だったりして)おそらく食料を買い込んでいるであろう加茂のローソンに直行し、案の定合流に成功。

いつののコースで加茂~大柳生~柳生と行き、今日は月ヶ瀬まで進む。途中、上りで2人のローディーを追い抜いたらS木さんでした。追いついたとたんそれまでゆっくり流していたスイッチを入れてしまったようで、急にペースアップして離れていった。

月ヶ瀬から伊賀上野~三国越林道を登る。6㎞位のヒルクライム。初めてのコースで、M木さんについていったらオーバーペースで後半ちぎれてたれてしまった。千切れついでに登ってきた下界が見渡せるところで写真を撮る。

20090613101

ここからのくだりは道も広く気持ちいい。信楽から裏白峠のゴルフ場を左折して和束~木津と経由して帰宅した。後半塾長のホイールの調子が悪くスピードを出すと異音がするということでゆっくりペースで流した。LSDペースで内心ホッとしていたのはここだけの話っす。

帰りが遅いので背中に入れた携帯がぶるぶる震えてうっとうしい.。かけてくる相手は一人しかいないわけで用件も分かっているので、ひたすら無視して1時半ころ帰宅。先週に続いてのロングライドでした。

129.3km、5時間10分、ave 25.3km/h、登坂1,435m

2009年6月 8日 (月)

まほ練上津ダム編

日曜日

まほ練に参加してきました。

集合が9時に天理ダムですのでいつもより時間の余裕があり、ちょっとでも練習になればとゴウレンに行く時と同じくらいの時間である710分ごろに家を出る。

木津~奈良教育大から左折し鉢伏峠まで登る。鉢伏峠を少し下ったところを右折し福住まで少し登る。福住からR25をぐわぁ~んと下り天理ダム到着。少し早く着いた。

今日のまほ練はいつもの長滝の登りで福住まで行き、名阪国道沿いのR25を針~小倉~神野口~山添(休憩)

山添icから上津ダムへ登る。

2009060701

奈良サイクリング教会(NCA)の新しいイベントで、この上津ダムで秋ごろにエンデューロを企画しているらしくその下見もかねてダムを2周ほどする。

NCAも先日の高取ヒルクライムといい、エンデューロといい新しい企画で頑張ってる。

これまでサイクリングイベントばかりだったけどレース色もたまにはいいですね。京都車連とコラボって、シクロクロスでもやれば面白いのに。

コースは1周5kmくらいで道幅はそこそこ。鈴鹿のようにはいかないけど数百人規模の大会なら十分でしょう。コーナーは多少あるがほぼ平坦。

ブラインドコーナーに要注意ってところか。

2009060706

秋に期待しましょう。

帰りは針までみんなで戻り、針から私だけ失礼した。

針~水間~教育大~木津で2時前ごろ帰宅。

昨日、今日と峠道ばかりよう走った。もう足パンパン。

最近平日に走れないので土日に走りだめと思ってもなかなか厳しいものがある。

まあ、筋肉痛は平日にとったらいいか。

123.9km、5時間1分、ave 24.7km/h、登坂1,645m

2009年6月 6日 (土)

花おじ山岳練

土曜恒例のK野塾は、塾長不在で花おじさんのエスコートで宇治の山岳ミニミニグランフォンドになった。去年の今頃にも同じコースを走っているのでお覚えがあるものの、1年ぶりに走るコースでどこをどう走ったのかからっきしわかっていない。

とりあえず山城教習所の前のコンビニに集合。9人も集まっていた。郷の口からアップダウンのコース、3か所のヒルクライムでタイムトライアルをする。TTとなると否が応でも追い込むのできついわ。

花おじさんがご丁寧に去年のタイムの記録を持ってきていて比べてくれる。

2009060603

軒並み去年より落ちてしまっている。年が一つ食った分タイムが落ちたと言い訳。この年になると年々のタイムアップは難しいと実感してしまう。それにしてもK山さんとM木さんにはついていけそうでついていけまへん。

2009060606

最後に大石のコンビニで休憩後大峰林道をゆるゆる登ってから郷の口で解散。

来年はちょっとはタイムアップできるかしら・・。

それより今からサッカー見ます。明日起きられるかな???

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »