2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月15日 (日)

K野塾とVIVA練

土曜k野塾。20%を超える劇坂でした。

K野塾とVIVA練

塾長不在のk野塾とはいえ、道ヲタクのM木さんのナビゲートでそれはそれはきつい坂を案内していただきました。

柳生~笠置に下り笠置大橋を渡ってR163を右に上がるとトンネルがありますが、そのトンネルの上を超える細い道。400mくらいの距離ですが、止まりそうになりました。コンパクトドライブじゃないと厳しいです。

そこから川沿いにこれまた細い林道を登っていくと、童仙房まで7kmほどの登り。途中から斜度がきつくなり、終始立ちこぎ。塾生の皆さんははるか遠く見えなくなり、久しぶりに心が折れました。(@_@;)

始めて通る道ですがなかなかのもの。いつかもう一度チャレンジしたろ~

日曜:VIVA練

土曜と打って変わって高速練。湯船の県境も最後まで集団に残れました。登坂力はあまりついていないけど、スピードの対応はだんだんできてきているのが感じます。

土曜:88.2km、3h42m、ave23.8km/h

日曜:100.0km、3h28m、ave28.8km/h

同じ練習時間でもえらい違いや・・・・

2011年5月 8日 (日)

いつもの土日

連休中のトレーニング疲れが抜けていなくて、脚が少し重いですが、いつもの土日になりました。
土曜日は午前中、病院に行っていたので、昼から一人で走りに出る。天気が良くなって暑いくらい。風が強い。浄瑠璃時から登って布目ダムまで往復してきました。布目ダムの登りで前を行くアミューズの女子を抜いたら、何やら付いてくる音が・・・。ちょっと向きになって踏んでしまいました。後ろをふりむきませんでしたが、上のグランドのところで一人、アミューズの女子がカメラをこちらに向けていたのでそこまで付いてきていたようです。ピースサインすればよかった。農協で休憩してきた道で引き返し。

日曜は山城集合でいつものゴウレン。たくさん来てたなぁ。大正池の登りでは最初から離されて後方で一人旅。ここのタイムは今まであえて計ったことなかったけど、試しに計ってみました。威張れるタイムじゃないので、次回の参考値にしておきます。
和束~湯船は、第2グループで出発。わりと楽なペース。後ろから、特急グループが追いついてきて、合体。何とかついていけたけど、最後はやっぱりきつかった。
猿丸の登りでは千切れ雲で、いいとこなし。
それでも、いい練習になりました。
後で、心拍データーを見ると、ゾーン4(80%以上)が56分、ゾーン5(90%以上)が13分。
昨日の一人練では、ゾーン4が31分、ゾーン5が0分で、一人では追いこめないのがよくわかります。

土曜:80.3㎞、3h15m、ave24.7km/h、登坂1735m
日曜:105.9㎞、4h02m、ave26.3km/h、登坂1280m

2011年5月 5日 (木)

連休練5、のどか村

連休練5、のどか村

昨日はプレストがロングライド、今日はまほロバが淡路島一周ライド、どちらも参加できない。さびしい~(T_T)

とめげてないで、一人で生駒方面へ。開橋、誰もいないんだもん。

榁の木峠を登って、平群からまた登る。フラワーロードを南へ。一旦三郷まで下って、登り返してのどか村へ。登りでも一人だと心拍があまり上がらず、というか上げられず、淡々と。回転も低いので筋肉がきりきり言うような感じがする。

のどか村は家族ずれで賑わっていました。そういえば子供の日なんですね。

のどか村からフラワーロードをまたもどり十三峠を大阪側へ下る。大竹7からまた登り返し。ここはついついタイムを計ってしまうので、ゆっくり登ろうと思っていても結構しんどい。まあまあの、というか、いつものタイムでした。

黄砂も今日はましで、景色も上々です。ローディーが何人か走ってました。

十三峠から下って、榁の木峠は通らずきつい坂を避けて帰宅。

脚はきついけど心拍は十三峠の頂上付近で90%になったくらいで、登坂時もほとんど80%以下と上がっていない。もっと回転できるギアー比じゃないとだめなのかもしれません。それとも単にモチベーションが低いだけ??

90.2㎞、4h11m、ave21.6km/h、登坂1900m

2011年5月 4日 (水)

20年前のトレーニング日誌

20年

今日は練習は無しで、家の片づけと不用品の廃棄。(嫁の手伝い)
押し入れから20年前のトレーニングダイアリーが出てきました。

結構練習してるやん。

今の練習日誌を20年後に見直す時は・・・まだ生きてるやろか?

2011年5月 3日 (火)

連休練4.K野塾

5/3 

月ヶ瀬から布目への登り

連休練4.K野塾

連休後半、10名集まりました。カントクもバイクで煽りに来てます。

集合場所まで、昨日調子が悪かったディレイラーを止まっては調整して、また走って、また止まって少しいじる、を繰り返したら、なんとかスムーズに変速するようになってきました。

コースは

開橋~加茂~岩船寺~中の川~R369~月ヶ瀬

月ヶ瀬で休憩後、布目~水間~針~R25~福住~鉢伏峠~須川~加茂~木津

いつもは水間から鉢伏峠まで行きますが、さらに針まで距離を延ばすことに。

今日はなかなかきつかったです。距離もそうですが、繰り返すアップダウンでもうお腹いっぱいです。
120.5㎞、4h41m、ave25.7km/h、登坂1,815m

2011年5月 2日 (月)

連休練3.十三峠

十三峠、黄砂でかすんでじぇんじぇん見えません。

連休練3.十三峠

一応8時に開橋に行ったのですが、誰もいませんでしたので一人で十三峠に登ることにしました。今日は11時までに帰らないといけないのでちょうどよかったけど。

昨日、雨模様なので積極的休養を取ったものの、何となく体が重くて脚も回りません。モチベーション下がっていたので、ゆっくり走ることにしました。

富雄川を南下、榁の木峠をえっちらこっちら登り、平群から裏十三峠を登る。

黄砂がひどくて、榁の木峠から生駒山頂の眺めも超かすんでいました。のどに悪そう・・・。

十三峠を大阪に下ろうと思っていましたが、低いモチベーションと、時間もそんなになかったので、休憩してそのまま引き返すことに。弱気なわたしでした。

そういえば先日からディレイラーの調子が悪いので、昨日ショップで見てもらったら、ワイヤーが半分切れていました。昨日走らないで正解のようでした。結局ワイヤーと伸びたチェーンを交換しました。

それでも微妙にリアーをローからハイに落したとき、決まらずにカリカリと言うときがあります。ワイヤーの張りを少し触って多少はましになったけど・・。明日様子を見てみよう。

67.1㎞、3h02m、ave22.1km/h、登坂1,480m

2011年5月 1日 (日)

連休練2

レイクフォレストの登り。

連休練

今日は開橋に7名集まりました。なさんが途中離脱で6人で練習会です。

いつもの岩船寺~須川~柳生コースをたどり、

今日はレイクフォレストを登り、大河原に下る。大河原から童仙房までの劇坂コース。

童仙房~和束~木津へもどる。

久しぶりの大河原~童仙房の登りはきつかったぁ。Paulががんがん飛ばして引き離すも、中盤から寺さんが追い抜き山岳賞。私はM木さんにへばりつき、Paulをパスしたのは良かったけど、だんだんM木さんから離れてしまいました。

2日続けて山岳コースで、脚がパンパンになってしまいました。ああ、お腹いっぱい。

92.8km、3h47m、ave24.6km/h、登坂1,350m

4月の走行距離を集計してみました。

実走行距離:956.1km

ローラー:7時間10分

土日の、しかも午前中だけだとなかなか1000㎞は難しいです。ローラーを距離換算してようやく達成ってところかな。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »