2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月26日 (月)

やや上向き

k野塾。針で休憩の図。

やや上向き

またもや3連休。金曜日はK野塾。土曜日は嫁の通院に付き合って、no ride。日曜日はゴウレン。1日、間が開くだけで疲れかたが違って、まだましです。3日休んで3日仕事、また3日休み。毎週これなら最高やね。

K野塾では、柳生~水間~針を往復しました。きっつい劇坂はないものの高速の集団走行は切れるに切れられず、必死にならないとついて行けない。逆に必死になればついていける。これがなかなかきつい。いい練習になります。

この前は早々に千切れていましたが、少し走れるようになったかな、と実感。

日曜は山城からのゴウレン。和束までのローテは結構きつくて、数100m手前であきらめて失速でした。

和束から、スタートの時出遅れて、寺さんが前の集団に合流すべく引いてくれましたが、シシ肉屋前の坂で離れてしまい、一人になってしまう。ここから一人は最悪やなぁ、とへこんでいたらカントクが「こなんとこで何やっとんねん~!ついてこい!」とバイクで引っ張ってくれて、何とか集団復帰。ありがたや、ありがたや。その後中切れしましたが、5人くらいでローテーションしてなんとか県境までがんばれました。

どうも、高速走行のスピードの上げ下げについて行けないようです。登りまでついていければ何とかなるのですが・・。弱点です。課題というべきかな。

<業務連絡>

10月から土曜のK野塾は8:00集合になります。お間違いなきよう!

2011年9月20日 (火)

3連休

9/17からの3連休。初日は嫁の退院で迎えにいき、天気も悪いし練習は無しヨ。

日曜はviva練。100kmくらい走るのは1ヶ月ぶりです。和束までのローテではゼーゼーいいながらも何とか行けましたが、和束休憩から後は最初から送れて、集団はどんどん離れていく。M木さんとうまく二人でまわしましたが、清水橋で少し離れてからは一人旅。湯船の県境では皆さんすでに出発していて、いたのはカントクだけ。なかなか情け無いです。

大石で休憩の後は、また遅れたらいやなのでフライングで先に出発。最初ののぼりで後ろから3人に追い抜かれて、その後からも・・・。まさにラビット状態。

月曜はK野塾祝日編。ややのんびりモードで、新コース開拓モードです。まったり走りましたが、要所要所の登りでやっぱり遅れます。

まったくだめだめちゃんでしたが、でもやっぱり自転車で走るのは楽しい。コンペティションな走りはあきらめて、楽しく走ろう。

奈良の山の中でG藤さんの自転車がこんなことに!ディレイラーが・・・!

3連休

こんなことに!
3連休

エンドが折れて、ジ・エンド。

みんなでよってたかって、農家のおじさんまで手伝ってくれて、チェーンを切って、リアのカセットとフロントチェーンリングを直結。シングルにしてようやく走行可能にできました。

帰りはなるべく上らないコースを選んだので楽させてもらいました。

持つべきものは仲間とチェーンカッターですね。

2011年9月16日 (金)

清滝夜練

清滝夜練

久しぶりに清滝峠を大阪側から登る。

下っていく時の夜景がやけぃにきれいでした。(座布団取れ~、と突っ込まれそう)

緑の文化園の前を通りますが、夜は路面が見にくくて、下るときは減速しないとちょっとリスキー。

体のほうも収支のバランスが狂ってることを認識し始めたのか、最近は昼食前と、帰宅時におなかが減ってきます。入ってくるエネルギーより出るほうが多いと、体が自分で修正しようとするんですな。

我が家の家計と同じですが、いかんせん修正不能でして。こちらのほうはダイエット成功?

2011年9月14日 (水)

中秋の満月夜練

月、火曜と帰宅後夜練。西の空に中秋の満月がきれいに見えていい感じです。

けいはんな~鳥谷池~精華町役場コースを鳥谷池に2回登り1往復半。月曜はそのまま帰宅、火曜は木津川台住宅を1周ほど追加。昔のけいはんなロードのコースです。

たった1時間か1時間半ほどの練習ですが、力がつくとかそういう事はともかく、体重が減っていくのがわかります。走った後も普段どおりの食事(内容はともかくカロリー摂取という意味で)なので、一日の摂取量は同じなのに比べて、確実に練習分は多く消費しているわけで。

休日に100kmくらい走っても、補給しないと体が持たないので、エネルギー消費と摂取が多分ほとんど同じになるんでしょう、体重はほとんど減ることはありませんでした。長期的に見ると効果はあると思いますが・・。

それに比べるとえらいもんだなぁ、と感心しています。サイクリストとしてのパフォーマンスは別ですけど、あくまでダイエットとしての私の私見でした。

今週、嫁が退院予定なので来週からはなかなか夜練もできなくなるかもしれません。また体重戻るかな?

2011年9月12日 (月)

週末

やめとこうかなと迷ったけど、金曜日の夜も一応走りに出ました。

けいはんな~鳥谷池に登り、折り返して精華町役場までくだり、また折り返し。暗いときに比較的車が少なく信号がないので割と走りやすい。でも下りはスピードを落とさないと、ちょっと怖いです。2往復ほどして、光台のけいはんなロードで最後の登り、数百メートルの部分で、もがきを6本。8本するつもりでしたが6本でアウトでした。1時間20分ほど遊びました。

土曜日は嫁を病院に迎えにいくのでその前にひとっ走り。6時半ころ家を出て大柳生あたりまで。途中後輪がふわふわするな、と思って止まって見たら、空気圧がだいぶ下がっていました。とりあえず空気を入れてもう一度走りましたが、しばらく走るとまた抜けていったので、あきらめて修理することにしました。中にチューブが入ってないので(チューブレスです)どこから抜けているかわかりませんが、とりあえずバルブを外して予備のチューブをはめる。

そんなこんなで予定より遅く9時半ころ帰宅。大急ぎで支度をして病院へ。

日曜日はさすがに家で一日過ごし、夜また病院へ送りました。なんだか気がめいってしまいました。はあ~

そういえばこの1週間で1kgほど体重が落ちています。

どうせなら大台HCの前だったらよかったのに・・・。

2011年9月 9日 (金)

夜練

今週は月から木まで帰宅後、1時間ちょっとですが夜練しました。

慣れない夜練連チャンでさすがに木曜はやめとこうかなと思いましたが、土日に嫁が帰ってきたらいつ走れるかわからないし、とりあえず走っとく。走り出したら涼しいし気持ちええもんです。

それにしても今回の台風で、奈良県も大変な被害の様子。奈良市あたりは問題ないけど十津川あたりの山間部は大変です。GF吉野は大丈夫かな?家の事情もあるので私はいくことはないけどちょっと心配ですね。

シクロクロスもそろそろ頭をよぎりますが、今シーズンは出られないような気がします。何気にレース予定を見ていると、くろんど池で関西クロスが開催されるらしいです。近くだし、なんとかそれだけでも出てみようかな。

なでしこ、オリンピック出場決定おめでとう! 北朝鮮つえ~。

2011年9月 6日 (火)

外泊

外泊といっても嫁です。

土日に一時帰宅してきました。家に帰るのに外泊というのもなんだかなぁ。

土曜日の午前中に迎えにいって、日曜日の夜送っていく。その間、ずっと家で過ごしました。外は台風通過で風が強かったり、雨が降ったりと、自転車に乗れない諦めがついていいわ。

月曜日は帰宅後、久しぶりに清滝峠をゆっくり流しました。台風一過で秋の風です。その後は、またもやなでしことビールのセットでした。

嫁の病状がややこしいらしくて、医者曰く”一筋縄ではいかない。”らしい。

長くかかりそうだし、なかなか自転車に乗るのも難しくなるかもしれません。最悪、自転車との付き合い方も考え直す必要があるかな。

2011年9月 2日 (金)

華の独身生活

1ヶ月近く更新していませんでしたが、私は元気でやっています。

嫁の体調が思わしくなくて盆休み中も思うように走れず、モチベーションも体力も下降の一途でした。楽しみにしていた鈴鹿ロードも行くことができず、まあ、言い訳をしだしたら朝までかかりそうですが・・。今週初めからその嫁が入院。一人で家に置いとくよりはいいので、実は少し安心しています。しばらくは独身生活です。それもいいかも!

嫁のことをあまり書くと怒られそうなので・・・

台風が接近していてこの週末は走れそうもなさそうだし、帰宅後邪魔するものもいないので昨日は1時間ほど夜練しました。雨が降ってきたので切り上げて帰ったらやみました。

先端大学前の坂で20秒ほどのもがきを5本。レースの予定もないのに何を考えてるのやら。会社の自転車部の若者がそういうトレーニングをしていると聞いて、少しだけやってみただけです。朝方太ももが攣りました。

帰宅してジャージに着替えながら、たまった洗濯物を洗濯機に放り込み、スイッチを入れて走りに出かける。帰ってきてシャワーの後、冷凍のおかず、レトルトのカレー、さとうのご飯を温め、撮っておいたなでしこの試合を見ながら、ビールと豪華な夕食で独身気分満喫です。寝る前に思い出して洗濯物を干したのはご愛嬌。

この生活がもう少し続いてもいいかな、と思うのは薄情でしょうか。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »