2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月27日 (水)

ガーミン・シャープ

会社のPCに、自転車部のメールが飛び込んできました。

Photo_2

http://www.cyclesports.jp/depot/detail.php?id=4429

今度のツールド・フランスからガーミン・バラクーダのスポンサーにSHARPが加わるということです。

何を隠そう私、シャープ自転車部の部員でして・・・。

何でも第2スポンサーで、「ガーミン・シャープ・バラクーダ」になるそうなのですが、UCIの規則でスポンサー名は2つまでしか付けられないので、「ガーミン・シャープ」になるらしい。

欧州シャープのCEOが熱心なサイクリストで、すでにスポンサーになっている「ラファ・コンドール・シャープ」はツアー・オブ・ジャパンにも来た事があります。

ツールでは、勝ってほしいのはもちろんですが、是非、集団から抜け出して、長くテレビに映ってほしいと願うばかりです。

楽しみだなぁ。28日の記者会見で新しいジャージがお披露目されるとのことです。

ジャージほしいけど・・・これ以上ジャージが増えてもなあ・・・この前ゴウレンジャージ買ったばっかやし、大蔵省も許してくれないやろし・・・。トホホ・・

とにもかくにもみなさん、応援してくださいね。

それより先にBSで放送されるようになったスカパーの契約しなきゃ。とりあえず16日間無料で。

今年はツールにオリンピックに、忙しい夏になりそうです。

2012年6月25日 (月)

土日

6/23(土)K野塾

K野塾。4人で東畑~打田~天王あたりを周遊。ほぼ登りと下りしかないコース。登りでは一人遅れてしまいますが、無理して付いていこうとすると、一気に乳酸が溜まってダメダメです。

天王で路肩崩れの工事で通行止めになっていて引き返す場面も。

交野カントリーから20%の劇坂を交野へ下って(決して登りません)、南へ進んだところの住宅街から再びくろんど池へ森を登ります。3人はまったく見えなくなりましたがマイペース、マイペース。後で地図を見ると傍示というところみたいです。

G籐さんが途中離脱。塾長は午後から仕事ということで早々と11時前には解散。家が近いし少し早いので自衛隊駐屯地をぐるっと1周して帰宅。

6/24(日)GOUREN 108km

前日の練習で足が張っているし、そうでなくても大正池で遅れてひーひー言うのが見えている。山城に集合したのが定刻の5分前だったのでそのままフライングスタートすることに。一人だと追い込まないので楽チンペース。KOM頂上手前で先頭の2人がバトルしながら追い越す。やっぱり早いわ!

和束から湯船まで一番前のグループに入ってしまった。千切れそうになりながらも必死でローテーション。清水橋を過ぎて、前と少し開き始めいよいよ千切れそうとういとき、後ろについていた数人が追いかけてくれたのでこれ幸いとケツに付き復帰したり。最後は千切れながらも何とかあしやんに引っ張ってもらう。

大石から猿丸のアップダウン区間もあしやんと小バトル。

おかげで足パンパンです。帰りの打田の登りは一人でしたが、足が攣りそうでした。

2012年6月18日 (月)

lonely ride

6/16(土)雨で夜更かし&朝寝。

6/17(日)

前夜の雨が激しく、気持ちがそがれる。つい夜更かししてしまい、目が覚めたら7時半。窓から見た路面は濡れているけど雨は上がっています。練習会には間に合わないので一人で出かける。

ゴウレンコースをマイペース。なかなかスピードに乗れませんが、下り以外ほとんどインナーでくるくる回す。和束をスルーし、清水橋から左折して朝宮へショートカット。少し蒸し暑いが日陰でひやっとする瞬間は気持ち良い。

大石も誰もいない。コンビニで休憩していると、中学生か高校生のローディーが3人立ち寄る。誰かのお下がりか、スチールのバイクが、体力を機材で補おうとあがくおじさんには眩しく見えます。がんばれ、若者!

終始まったりしたペースでしたが、帰宅時間はいつもと同じ。

たまには、筋肉痛にならない週末もそれはそれでオッケーかな。

写真はゴルフ場横のKOMポイント。前にも後ろにも誰もいないので楽しました。

120617_104202_2

2012年6月11日 (月)

十三峠とほたる

6/9(土)は天気も悪そうで練習せず。夜、会社の先輩の定年退職祝いで飲み会。去年から耳鼻科の薬を飲んでいて、アルコールはまったく飲んでいないので、超久しぶりに飲みました。

若い時にお世話になった、いわゆる団塊の世代の方がどんどん退職されて、私もそういう歳になってきたんだなって思わされます。私の定年後は毎日自転車三昧なんてできたら良いな・・・、体力あるかしらん??なんて妄想したりしています。

さて、日曜日は朝寝して、8時過ぎくらいから家を出発。久しぶりに十三峠へ。

榁の木峠を超え平群運動公園から十三峠へ登る。十三峠をスルーして大竹へ下り、登り返し。しんどいので時間を計測せず、追い込まないペースで淡々と登りました。3人ほどジョガーが登ったり下ったりしていました。達者やなぁ。ランニングだと上りもしんどいけど下りも足にくるやろなぁ。

十三峠で休憩して、今度は広域農道でのどか村へ。のどか村は止まらず折り返して再び広域農道を戻り、まっすぐ下りました。

帰りの榁の木峠、20%以上ある劇坂では39-25Tで止まりそうになりながらクリアー。ここで最高心拍を記録。脚力より腕力を使います。

走行距離;約70㎞

☆★☆★

夜、大柳生にほたるを見に行きました。

消防署の前の道にたくさんの路上駐車がいてびっくり。時期が少し早いかもしれませんがそこそこ飛んでいました。天気が良く、お星さんが川の上に落ちてきたような光が点滅して、ちょっとばかり、癒されたかな。

2012年6月 5日 (火)

グッズいろいろ

先週、会社の帰りにUムラサイクル梅田店に初めて行きました。目的はチューブレスタイヤを買うこと。梅田の地下街で方向が分からず案内所のお姉さんにたずねたのはここだけの話。ウロウロ・・・。

タイヤは練習用なのでなるべく安い物を選びましたが、チューブレスも5K円くらいと値段もこなれてきましたね。買ったのはこれ

”MADE in JAPAN”の文字がこれ見よがしです。

120602_1204571

そしてもうひとつほしかったのがこれ

120604_1009091 

この写真じゃ分かりにくいですね。こんなやつです。

Hirame01m_2 

フロアーポンプの口からエアー漏れがひどくなってきたので、高いけど思い切って”HIRAME”の口金を買いました。土日2日間使ってみただけですが、使い勝手がよくて気に入ってます。チューブバルブに軽く差し込めるし、レバーを軽く閉めるとビシッと閉まってエアーを遮断。写真の赤いところを回すと締め付ける力を調整できます。外すときもレバーを緩めるとすっと外れるので、引っこ抜いてスポークに手が当たってイタタ、なんてことはありません。値段が4k円近くと少々?高めで、新しいポンプが買えるやんけ~、と言うところですがプロが使うだけあるなという印象です。もし、新しいポンプを買っても、口金だけこれに交換したいところです。

あと、先日k山さんから勧められた保冷ボトル。

120602_1205091

保冷ボトルはポラールを使っていますが、このキャメルバックのやつはボトルを押すと中のドリンクが出て、押さないと出ない仕組み。逆さまにしても出ません。一々歯で口のところを引っ張る必要が無いので飲みやすいし、ボトルがやわらかいので押しやすくて○。ポラールってぎゅっとにぎっても出にくいんですよね。ただ、蓋のねじ部分から漏れやすいらしいです。(G藤さん談)まだ分かりませんが・・。

ついでですが、コンビニで見つけたこんなもの。

120602_0957441

一口サイズのヨウカンは自転車のお供に最適ですね。小さくてカロリー補給ができるし、走りながらでも食べることができるので、必ずポケットに入れています。スポーツようかんと銘打っていますが、塩分が普通のヨウカンより多いみたいです。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »