2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月30日 (金)

ジテ通で十三峠

先週末の練習の疲れが取れず、月曜日は都合よく雨、火曜日は片道8kmの駅までゆっくりペースのジテ通でアクティブリカバリー。ようやく筋肉痛も取れて水曜と金曜に大阪までジテ通でした。
奈良から大阪へは生駒山を超えなければなりませんが、いくつかルートがあります。
行きは安全な清滝を超えるルート。帰りは清滝か、阪奈を超えるルートを取っています。
今日は新たなルート、いざ十三峠越えに挑戦しました。
山を超えて下るのに日が暮れて暗くなったら嫌なので、チャイム&ゴーで大急ぎで退社です。
初めての道で八尾市内を通りましたが、先の2つのルートに比べて、車の量が少なく案外走りやすいと感じました。
大竹7から登り始めましたが、いつもの十三峠アタックする時と比べて何しろ背中のリュックが重い。着替えやシューズで10kg位あるような気がします。測ってないけどね。
自転車もノーマルクランクでは回転が上がらず10%の坂道は厳しい。淡々と登ることにしました。
それでも条件反射でラップスイッチを押してしまう悲しいサガ。21分49秒は10kgのウェイト増にしては上出来でしょう。
今日は下界が霞んでいて、ビル群が全くと言っていいほど見えません。多分黄砂の影響でしょう。この空気を人一倍すっていると思うとゾッとしますね。
008s

こちらのルートは、早めに奈良県側に行くことができ、交通量の多いところを走らなくて済むのでたまにはいいかも。いつもはちょっときつい。かな・・・。

 http://connect.garmin.com/activity/509998110

2014年5月26日 (月)

青山高原ロングライド

●5/24(土)166km、6:20、ave26.2km/h、獲得標高2110m

GWに、朝5:30出発で曽爾高原まで約150kmのソロライドに行ってきましたが、午前中で早起きすればそれだけの距離を走れるんだということを改めて認識。もう一度行きたいと思っていました。
流石にそれだけ朝早いと皆に声をかけるのははばかられていましたが、今回青山高原をターゲットに走ろうと思って何気なくFBに書き込んだら、あさやんが御一緒してくれるとの書き込み。心強く思っていたら、僕も、私も、わしも、おいどんも・・・と続々参加表明が有りました。

5時に自宅を出発、5時半に開橋に行くと、あしやん、K野塾長、バッファローさん、M木さん、K山さん、O石さん、走ってるうちに合流した、Kのきさん、なさん、全部で9名も集まってくれました。びっくりするやら嬉しいやらの出発です。さすがに早朝の空気は気持ちいい。

ルートはこんな感じ。実は参加表明があってから、初めて走る道もあるので毎日google mapばかりみてルートを確認していました。ガーミンにもルートを入れて、ナビさせたのですが、スタートしてしばらくしてから入力しておいたルートのナビをスタートをさせると、「Go to start」の表示が出てスタート地点へ誘導する矢印ばかり出るではあ~りませんか。ルートを外れたアラームもうるさくさっぱり使えませんでした。

奈良坂のセブンで一応補給しておいて、柳生方面に登って月ヶ瀬まで。もし切れたら月ヶ瀬で待ちましょうということにしましたが、さすがにひとかたまりで、私のツールケースの蓋が2回も落ちて拾ってるあいだに遅れたのを除くと誰も遅れることはありませんでした。

仕事前のバッファローさんは月ヶ瀬でお別れ。

月ヶ瀬からR25へ出て、名阪国道白樫ICをくぐって南下。ここからR165を目指すのですが、初めての道で、分岐点で少し迷う。補給のためにコンビニ休憩をはさんで、スマホの地図とにらめっこしてなんとか名張まで行くことができました。そこまでの道が広くてアップダウンにとんでいて、景色もなかなかいいところでした。

R165を青山高原までまっしぐらです。ほぼ平坦で時折丘を越えながら、少しずつ高度を上げていく。8人でローテーションすると一人では出せない巡航速度でなかなかのいいペースでした。徐々に勾配が出てきたところで、背中のアンパンを食べたら、なかなか飲み込めずに苦労するあいだに集団から切れてしまい、だんだん遠くなっていきます。青山峠の手前を右に曲がるところで待っていてくれたのでここで合流。といよいよ青山高原道路を10kmくらい登っていきます。10%~13%位の勾配が続きますが、空気が爽やかで景色も最高でした。

途中でペースについていけずにちぎれて、一人旅。言い訳ですが、前日に大阪までのジテ通で少し足に疲れが残っていたんです。イイワケ・・・・デス

頂上付近では上って下って登ってを繰り返しますが、突然巨大な風車が現れました。それも何十基も・・。なんとも壮観な景色でした。自衛隊基地手前の展望台にみんなが待っていてくれてしばし景観を堪能。ジモピーのローディーの方がいたのでシャッターを押してもらって記念撮影。知多半島もうっすらと見えています。伊勢湾の近くまで来てんねんや~

こういうメンツです。

20140524

高度グラフの一番高いところが青山高原。やっぱり高いところですね。
Photo

青山高原からR163まで一気に10kmくらい下ります。一部路肩崩れの工事で自転車がようやく通れる幅しかないところもありましたので、車は要注意です。小石が転がっているところもあり、大台が原ヒルクライムの劇坂に似た感じでした。

R163を木津川沿いに大山田までローテーション走。田舎なので走りやすい。平坦で全体に下り基調なので38kmくらいでかっ飛ばす。僕が前に出た時はスピードを少し抑えましたが・・・。(スピード出せないだけですが)

大山田のコンビニでしっかり休憩と補給。さすがに足にきています。

伊賀上野で、O石さんとあしやんは阿山方面へお別れ。残りはR163を木津へと走ります。ここも平坦ですが、島が原あたりで細かく登りがあるのですでに足にきている私としては苦しいところ。M木さんと、塾長に引いてもらいっぱなしでした。

12時過ぎには木津に戻ってきて、帰宅が12時半。予定通りすぎるほど予定通りでした。

あの後、O石さんはなんと230km走ったそうです。

皆さんのおかげで無事、楽しく走れました。朝の空気もおいしかったし、午前中にこれだけの距離をこなせれば大満足でした。参加された皆さんからもおおむね好評のようで、また企画したいと思います。

ガーミンのナビは、設定しておいたルートのスタートに行く前に、ナビを開始したほうがいいかも。今度また試してみよう。

次回からK野塾のレギュラータイムは7時半だそうです。念のため、業務連絡でした。

2014年5月18日 (日)

足の揃ったK野塾

●5/17(土)K野塾
FBの書き込みで7時に集合とのこと。いつもより早く開橋へGo。
鈴鹿エンデューロにほとんどのメンバーが行っているので、M木さんとK野塾長と3人です。

練習用のホイールに履いているタイヤがつるんつるんなので、後ろだけレース用のレーシング・ゼロを付けて出動。
ガーミンの表示が消えてしまったのでデーターは取れていません。

コースは、
開橋~奈良坂の般若寺(補給)~月ヶ瀬~山添~五月橋~名阪側道~針(休憩)~福住~矢田原~教育大~帰宅

行きも帰りもアップダウンだらけの山岳コースを堪能しました。
3人の足が揃っているので、登りではちぎり合うことはないですが、M木さんが生かさず殺さずのペースを作ってくれるので、いい練習になります。頂上付近になると足の回転がだんだん早くなるので後ろについてて、肩で息してしまいました。ふ~

上に見えるは名阪国道五月橋
010

平坦なところは3人で絶妙なローテーション。11時半には帰宅。楽しく走ることができました。

帰宅すると、鈴鹿の状況がFBに入ってきました。悲喜交々(ひきこもごも)の様子ですが、概ねいい成績だったみたいでした。みんな楽しそう。

そして、よく見るといつの間にか携帯ポンプがこんなことに。いつ取れたんだろう??
009s

もともとの姿です
009as

練習用のタイヤがこんなことになっていたので交換。こんなになってもパンク、空気抜けがない。さすが質実剛健な庶民の味方な練習用タイヤです。
ここまでほっとくなよ、とのツッコミが聞こえますけど・・・。
006s

本日、日曜は夕方からの焼肉パーティーのため練習は自粛して、嫁の機嫌取り。ちょっと位は走りたいけどここはガマン。

梅雨になる前に、この前の曽爾ライドのように、150km位を目標に午前中限定、早起きセミロングに行こうかなと思います。今度は青山高原あたりはどうかな。流石に5時半に集合かけるわけにはいかないので、のんびりソロライドになりそうですが。

2014年5月16日 (金)

覚書

1か月ほどブログの更新をさぼっていましたが、何とか順調に走れています。

とりあえずその間の練習を覚え書きとして書いておきます。

   ●      ●

4/19(土) K野塾、レイクフォレスト~童仙房、{108km、4:34}

4/20(日) まほロバ練習会、{121km、5:03}、Aずまさん落車、雨が降り出して流れ解散

4/23(休) 朝は用事で午後から個人練、天王~自衛隊周回、{50.1km、2:06}

4/26(土) K野塾、{57km、2:27}、岩船寺で別れる。翌日にビワイチに備えて軽く走る。

4/27(日) ゴウレン、自走で琵琶湖一周。{269km、8:56、ave30.1km/h} 最長距離を更新。これを更新するのは来年のビワイチだろうな。

 ・ジテ通含めて4月走行距離、1,269km 自分としては上出来でしょう。

5/1(休)  ゴウレン、{143km、5:26}、早く終わったので大正池+裏大正池往復1本いっといた。

5/3(土) K野塾、{128km、4:54}、ゴウレンコースを逆走。和束で別れて、笠置~柳生経由で帰宅。

5/4(日) ゴウレン 120km、4:19、霊園に寄り道。

5/5(休) 近所をゆっくりサイクリング(アクティブリカバリー)、33km、1:29

5/6(休) 曽爾高原までソロでセミロングライド、154km、6:14、

5/10(土) K野塾、121km、4:13、ゴウレンコースを湯船まで、阿山を回って折り返し

5/11(日) ゴウレン、帰りに霊園~太陽が丘を経由

今週のジテ通は1回しかできなかった。ウィークデー5日のうち2日か3日はジテ通したいけど、なかなか・・・・。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »