2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« グランフォンド吉野2014 | トップページ | ホイールがえらいことに! »

2014年10月14日 (火)

k野塾&ゴウレン

●10/11(土)K野塾、106.8km、4:05、ave25.9km/h

水、木、金とジテ通で阪奈と十三峠を越えて、少し疲れていたのは確かですが、それにしても千切れっぱなしでした。

いつものように土曜日は開橋に集まる。加茂から岩船寺の登りで夢中で踏んだのはいいけど、今日良かったのはここだけでした。

須川から笠置に下り、笠置~柳生~水間までノンストップ。柳生から水間は緩やかな登りでローテーション。ちょっとした登りで負荷がかかりたまらず間隔が空きそのまま千切れてしまいました。いったん切れてしまったら一人で追いつくのはぼぼ絶望的。前から落ちてきた大将と一緒になり2人でローテ。その後G藤さんも加わって3人になる展開。ここ一番で我慢できなくて、自分の弱さを再認識させられました。

帰りは福住から鉢伏を越えて奈良市内を経由。奈良坂の般若寺あたりで観光客がぞろぞろ歩いていましたが、ちらっと見えた般若寺の境内にコスモスが今が盛りでした。

●10/12(日)ゴウレン、103km、3:51、ave26.7km/h

ゴウレンに参加。翌日岡山エンデューロの予定が台風の接近で延期になったらしい。明日は走れないだろうし、、ということでたくさん集まりました。ざっと30人くらいかな。若い人が増えてはっきり言って最近レベルが上がっていて、じじいにはなかなか厳しい。

↓集合場所は大賑わい

Dsc_0273s

最初の大正池まで、のっけから先頭グループはあっという間に離れていき、後ろからもパスされる。カントクのバイクから「ここが最後やぞ~」との声でがくっ、ときました。

千切れながらもM木さんと2人で交代しながらなんとか頂上へ到着。最後にM木さんのアタックについていけませんでした。タイマーのボタンを押し忘れましたが、後でstravaのデーターをみると21分40秒くらい。良くは無いけど、さほど悪くもない。みんなが早すぎるんや~

20分切りが当たり前みたいにわんさかいてるし・・・。

和束から湯船までは最後にスタートしてのんびり組に入る・・・ったつもりだったけど、だんだんペースが上がってきて千切れかけ。ローテーションで私のところで中切れしてしまい、後ろの人があわてて前を追うということが何回かありました。おかげで切れずにもちましたが、申し訳ない・・・

↓大石のコンビニ休憩

022

猿丸まではそれなりに、解散してから打田の坂は一人でした。

打田を登っている時、ちょうど高校生のチームみたいなグループが前を登っており、最後尾が女子とバイクのカントク?のようだったので、せめて女子を追い抜いたろと頑張ったけど全く縮まりませんでした。すごいケイデンスで登っていく後ろ姿はまるっきり「弱虫ペダル」でした。

頂上でゆっくりしているところを追い抜いて、下っていると彼らが抜いてきたけど、これまた恐ろしく早いケイデンス。下りでもインナーちゃうの?

高校生はギアー比の制限があるので重いギアーは踏まないようですが、若いうちに回す力をつけるのは絶対いいことだね。歳とると力任せになってしまうしね。

台風が来ていましたが、3連休のうち2日間走れて良かったかな。

« グランフォンド吉野2014 | トップページ | ホイールがえらいことに! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グランフォンド吉野2014 | トップページ | ホイールがえらいことに! »