2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月31日 (土)

シクロバイクで若草山ライド

●1/31(土)45.7km、2:33、ave17.8km/h
肩もだいぶマシになってきたので久しぶりに自転車にまたがる。ほぼ1ヶ月自転車に乗ってないので無理せずゆっくりと乗りたいし、またスリップするのは嫌だ。というわけで家を出たのが9時前、シクロバイクで若草山まで行ってきた。のんびり、写真を撮るために止まりながら。
まずは大仏殿裏側から若草山ふもとへ砂利道や芝を行く。

2015013178s

お水取りで有名な二月堂です。
2015013180s

若草山ふもとから遊歩道で2キロほど登りです。
平均8%だからそこそこですが、久しぶりに心拍上がりました。
2015013182s

頂上からの眺め
2015013188s

外人さん2人と日本人2人のグループがいて、カタコトの英語で少し話をする。
思わず、「Youは何しに日本へ?」って言いそうになりました。

2015013186s

「Where are you from?」って聞いたら、「From America」との答え。
すかさず「Where are you from?」って聞き返されて「Near here. I live in Nara city.」
よく考えたら近くでもなかった。向こうの山(生駒山)の近くで、ここから20kmくらいデス。
そんな会話でした。僕の自転車もMade in America. と言ったら喜んでました。
どうも彼らも奈良に住んでいて、宣教師らしいです。ママチャリに乗った外人さんをよく見かけますよね。正しくあの方たちでした。

とってもフレンドリーなナイスガイでした。

2015013189s

Have a nice day ! と言ってそこを離れた。See you ! とか言ってくれたけど、名前も連絡先も聞いてない。せめて僕のブログのタイトルだけでも言っとけばよかったかな。まっ、いいか。一期一会な若草山でした。

もうちょっと英語、話せるようにならなあかんなぁ。

その後、峠の茶屋まで登る。
2015013191s

この峠は舗装されていたけど、路面はウェットで凍ってないか恐る恐る足でこすってみた。早朝じゃないので凍ってることはなかったけど、念のため下りはそろりそろり・・・。
元来た道から原生林を縫いながら、なるべく舗装路を走らないように東大寺へ下った。
2015013193s
この辺も外人さんがたくさん。聞こえる言葉は英語や中国語。

山から降りると風が強い。焦らず帰宅。久しぶりのライディング後はけだるい疲れ。でも楽しかった。
2015013195s

まだまだリハビリ走でベースを作り直さないといかんでしょう。
明日は桂川のシクロを応援がてら走ってこようかな。

2015年1月30日 (金)

近年最短の月間走行距離

長い間ブログの更新をさぼっていましたが、自転車には全く乗っていませんでした。

12月30日、去年最後のサイクリングのとき、路面凍結→スリップ、肩の靱帯損傷。ほぼ2週間自転車を控えました。さあ次の週末から走ろうと思っていた矢先、インフルエンザにかかってしまい流行の最先端を行くことに。最近は風邪もひいたこと無かったので、症状としてはかなりきつかったです。

1週間何もせず、ようやく乗れると思って張り切って出発したら、家を出て100mも行かないうちにこれまた路面が凍結していて転倒。反対側の肩を負傷してしまいました。骨折は無く、靱帯の損傷と擦過傷ですが、意外と治るのに時間がかかり、まだ肩が上がらず、服を着るのがややきつい状態です。

泣きっ面を蜂に刺されて、その上をはりせんされた気分です。

走行そうこうしてる間に1月も終わろうとしていますが、今月の走行距離は、なんと転倒したとき走った距離51.69km、走行時間2時間33分36秒。

一応目標を月間1200㎞、年間14000㎞としていますが、早速ずっこけた次第。

体力的にもどん底まで落ちてしまっているはず。チビチビ積み重ねた体力を簡単に戻せるとは思いませんが、少しずつでも回復できたらいいなと思います。

もうそろそろ、自転車に乗れそうなので、明日あたり走りたいけど、今日は雨で、明日は氷点下まで冷え込むとの予報。まったく、凍結のパターンじゃん。

早朝はやめて少し遅めに出発しようかな。シクロバイクにブロックタイヤでのんびり走るほうがいいかも。ともかくあせらずにカムバックしたいと思います。

Everybody , I'll be back soon !

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »