2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月28日 (水)

おやじと中高生のゴウレンライド

ブログの更新が遅いのでもう先週の事ですが。ジテ通2回、夜練1回、週末2回でよく練習できました。今月は週に300km以上をコンスタントに走れているので、地足はできている気がします。このまま継続できればいい感じかな。

木曜の夜練は、I本さんと木津川台を1.5周走った後、自衛隊周辺を1周。I本さんには申し訳ないけど、ずっと後ろに付くばかりでしたがかなり追い込んだ練習ができた。まあ、後ろに付かれると気が抜けないので彼もいい練習になっていると信じて、これに懲りずにまたよろしく!それにしても、I本さんのライトVOLT700、明るいですね。後ろから車が来てると思うほどでした。僕のも買った時はかなり明るいほうだったけど、だんだん高性能になってきていますね。

少し時間があったので、別れてから一人でタバタインターバルを1本(20秒もがき+10秒レストを8セット)。追い込んだつもりがすでに足に来ていたので心拍もパワーもたいして上がらず。気持ちだけあげあげ。

      * * * *

●10/24(土)K野塾、106㎞、4:24、ave24kph

この日はメンバーで豚丼食べにロングライドに行っているので、それに参加しないメンバーだけになり、久しぶりのD口さん、Kの木さん、寺さんの4人。ロング組は10:30ころ月ヶ瀬休憩ということなのでそれに合わせたルートを選ぶ。

水間峠を越えて布目~広域農道~月ヶ瀬といつもの逆回りで10:20過ぎに到着し、ロング組もしばらくして到着、しばし休憩。

休憩の後は、再び別れて、最短コースで奈良へ下る。寺さんが来ていないのでしばらく待ったけど来ない。仕方がないのでKの木さんと2人で帰ることにしました。翌日に聞くとタイヤが少々裂けたとか。

この日は、翌日に初シクロクロスのレースを控えた、Kの木さんのペースで淡々と登りましたが、地足の違いがあって私は着いていくのに必死でした。登りになると300Wくらい踏まないと離れてしまいます。急なアタックをしないので我慢して付いて行きましたが、それだけに気を許せずいい練習になりました。

GPSアプリのstravaの記録では、水間峠の私のタイムがKOM(キング・オブ・マウンテン)になっていました。Kの木さんに付いて行っただけですが、2秒ほどタイムが良くて私が1位、Kの木さん2位。ちなみに3位(それまでの1位)は2013年のPaulでした。なんもほど古いんや!? ポール、元気にしてるか~

     *  *  *

●10/25(日)ゴウレン、113km、4:28、ave25.3kph

ゴウレンに参加。先週に比べると若干少なく15名程度。

大正池の頂上ゴール順にグループ分けするわけですが、いつものようにスタートから後方に追いやられる。序盤は280Wを目途に、300wを越えないようにペースを作る。早いグループはもう見えず、後ろもだんだん見えなくなり、完全に一人TT状態。後半はパワーが落ちてきて平均259w(体重比3.8)、22分ちょうどのタイムはそこそこかな。

3つのグループに分けると順位的にはカテ2かなと思っていたが、風が強くて少人数だときついので2つにわかれて7人になる。これが、私を含め50代のじいいに、中学生と高校生が混じるなんとも親子なグループになりました。

レベル的にはそこそこそろっていて、湯船の最後の登り始めまではローテが崩れることなくいい感じでした。中学生は体が大きく後ろから見ているとおっさん。(失礼!)サングラスをとると初々しい。肌のつやが若いね。

湯船頂上は若いもんには負けんでぇ!と必死でもがいてトップ通過したった。デヘ~ ここは「百薬の長」・・・じゃなくて「一日の長」さな。イチジツノチョウね。「亀の甲より年の功」とも言う。もうええっちゅうねん(笑)

そこから下りは向かい風が強く、(木枯らし一号らしいです)ローテーションでも1m離れただけで風の抵抗がきつく、近づくとハスりそうになるくらい寄って行ってしまう。中高生がパワフルで油断すると離れてしまいそうになりました。

大石休憩の後の猿丸神社までの3段坂は、I本さんに遅れないように必死で付いていき、離されそうになっても下りで追いついてなんとか一緒にゴールできました。

猿丸でいったん解散後は、久しぶりに大峰山をまったり登って帰りました。道路の舗装が新しくて走りやすくなっていました。

木津川サイクリングロードは超追い風で、少し踏むと40kmオーバーでぶっ飛ばし。

週末もいい練習ができました。

   *   *   *

関西クロスの第1戦の日でしたが、まだそれほど寒くないしロードに乗れるうちは乗っておきたいので、3戦目から出ようかなと思っています。それでも、仲間が走ったニュースを聞くとやっぱりクロスも走りたくなってきたぞ。

2015年10月19日 (月)

先週の3連休(10月10~12日)、愛媛に帰省してきました。当初は輪行で行き、しまなみ海道を自転車で渡るつもりだったのが、やむを得ぬ事情により電車で帰ることになってしまいがっくり。いつかは・・・

ひょんなことでFBでつながり、40年ぶりに中学の同級生と会うことができとても楽しいひと時を持つことができました。お互い変わっていて道ですれ違ってもわからないでしょうが、よく見ると面影が残っていました。

オレも変わった・・・、このころ自転車で四国1周したから、自転車好きは変わってないみたい。

Received_711096442354876_2

健康のためしっかり自転車をアピールしてきました。

                ***     ***

さて、今週は2回のジテ通。金曜日は十三峠を越えて帰宅。クロスバイクは重くて次の日足が重かったです。

●10/17(土)K野塾、110km、4:32、ave24.3kph

K野塾は少しいつものルートを迂回または、ショートカットして、林道を通りながら、一台峠~針を走るルート。M木さんの道マニアぶりが発揮され、気分が変わって楽しい。

最近、生涯で唯一ゲットしたチャンピオンジャージを着ています。2009年に第1回目の高取城戦国ヒルクライムで年代別優勝した時のジャージです。

第1回目ということで参加者も少なく、今ほどレベルが高くなかったのでラッキーでした。

サイズが少し小さかったし、この程度でチャンピオンかい?と思われるとこっぱずかしいので箪笥の肥しにしていました。ここのところ体重が落ちてきて、肩のあたりの筋肉が落ちてしまったのでぴっちりのいい感じのサイズになってきました。

大台HCで表彰台に乗ったし、もう着てもいいかなと思ったわけ。

この日、あしやんがバックショットを撮ってくれたのでブログから拝借。和風のデザインで戦国ヒルクライムの雰囲気がありますね。

Photo_2 

前からは地鶏自撮りで

Dsc_0242

               ***     ***

●10/18(日)viva練、118km、4:21、ave27.1kph

この日の練習会は多かったな。第3グループでスタートが10人いて、信号待ちで分断されたので5人、和束から6、7人のグループになりました。

私とは初対面の方が3人(内女子1人)で、何回か参加しているらしいのですが、脚質がわからない。とりあえず女子がいるので「抑え目にローテーションしましょ!」と声を掛けて、急な加速をしないように気を使って、そこそこうまく回りました。私が先頭に出たら、ペースを安定させるという言い訳で休んだり・・・。土曜日の疲れで足が重かったけど、ペースがちょうどよかったので、走ってるうちに足がよく回るようになってきました。

これが、第2グループあたりの足のある連中の中に入ると、とたんに苦しくなってしまうんだよね。

私とK山さんで回せるくらいのレベルなのでそんなにきつくは無い。女子も高ケイデンスで十分付いてきている。清水橋で少し負荷がかかったので彼女は千切れるかナ?と思ったけど湯船もついてきていました。大したものだ。

大石で休憩して、猿丸までの3段登りはグループは関係ないので必至のパッチ。相変わらず。

おかげで山城から自宅までは結構足に来ていました。脚パンパンってやつ。

週末の脚パンがほとんど中毒になってしまっています。

そろそろ、シクロの準備(機材、トレーニング、心)しなきゃな。

2015年10月 8日 (木)

viva練と朝練

●10/4(日)、viva練 150km、5:32、ave27.2kph

viva練に参加。3班で出発。前日の土曜はノーライドだったのでサラ脚。疲れは無い。

和束までは、平地番長のトドさんが引くとスピードが上がり結構なきつめのペース。

和束からは、少し落ち着きローテが回ったが、清水橋あたりで初めての方が千切れる。ここがちぎれどころで、我慢しどころなんだよね。かくいう私もいつもここで千切れてしまう。今日は湯船までなんとか遅れることなくいけた。

大石でトイレ休憩し、コンビニから出たら皆さん出発してしまって誰もいない。トイレで先に入ってたおっちゃんがなかなか出てこないんだよね。あわてて出発。

出発してすぐ、背中のバナナを取り出し、走りながら食べたのは良かったけど、小銭入れも一緒に出てしまって落としてしまった。気が付いたのが山城まで戻ったとき。どうしようかと迷ったけど、練習も兼ねて大石まで戻ってみたが、落としたと思われるところには見当たらず。ショック!

青で丸い100均の小銭入れで、中には1000円札一枚と小銭。ちょっと高めの練習費と思ってあきらめるか。財布ごとなくしたと思えばまだよかったと、ポジティブにとらえておこうかな。おかげで距離も走れたし。

●10/7(水)朝練、65km、2:52、ave22.8kph

有休で整形外科に通院日。

病院に行く前にO西さんの水曜朝練に寄せてもらった。6時集合だけど、家を出たのが5時半を回っていて、少し遅刻して集合地点には誰もいない。遅れたら悪いと思って参加表明をしていなかったので仕方ない。遅刻してもいいと思っているとやっぱり遅刻するものだナ。

大正池をリピートしているはずなので、一人でちんたら登っていると、下ってくるO西さんとHルドさんと合流。

スタート地点に戻り、Hルドさんはここで帰る。2人で上まで行かず、ボロ小屋までを3本リピートした。FTPペースで私が先にスタートしてO西さんが時間差でスタート。パワーを基準にしようとガーミンをみると、来る時は見れていたのに、W表示が出なくなってしまっていた。肝心な時に役に立たんなぁ。誰かと一緒か・・・。

仕方ないので感覚で一生懸命レベルを保ち3本。1本目はO西さんに途中で抜かれ、2本目はゴール前で抜かれ、3本目はO西さんがペースダウンして私が逃げ切り。

この辺りは日陰なので朝の冷え込みも強く、下っていると手が冷たい。下りだけと思っていたウィンドブレーカーを登りも着ていてちょうどよかった。早朝練習にはだんだん厳しくなってくるなぁ。

自宅に帰ったのが8時半ごろ。シャワー浴びて通院。鎖骨はもう完全に付いているが、肩甲骨は一部Vの字に隙間があいていて、すべて埋まるにはまだ時間がかかりそう。機能上は何の問題もないので経過観測となる。

来月、水曜日に通院予定があるのでその時また参加させてもらいます。起きられたらね。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »