2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2015年10月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年11月30日 (月)

三船スクール&viva

今年のくろんど池シクロクロス、関西クロスシリーズから独立して三船さんがプロデュースする単独のイベントになりました。自然の地形を利用してこれだけバランスのとれたコースはなかなか無いとのことですが、駐車場のキャパが足りないので路駐せざるを得ない等いろいろ問題もあり、シリーズ戦から外したらしいです。
日程が12月23日祝日ということで前日の試走ができないため、試走会としてスクーリングを行ったので、私も参加してきました。
家の近くの大会なので何としても出たかったしね。

●11/28(土)

スクールが9時半集合だったので、少し走ろうと7時過ぎには家を出たのは良かったのですが、なんだかBBかペダルあたりからイオンがいやいや異音が・・・。
軋むようなカチカチ音。
一旦家に帰って、ペダルを回すと音がするのでペダルを緩めて締め直し。それでも治らない。
これはやばいかもと、スクールをキャンセルしようと思って、とりあえずくろんど池まで走る。
三船さんに事情を説明するととりあえず見てみますということでそこらへんを走ってくれました。BBのグリスが抜けているかもしれないということですが、スクールはそんなに走り回らないので大丈夫そうで、せっかくの機会だし受けることにしました。
人数は16名くらい。初クロスの桐P、参戦3戦目(ごろがいいなぁ)でいきなり優勝しM2昇格のKのきさんもいてます。
とりあえず1周走ってみて、その後ポイントでコースの攻略方法の説明があり、A班とB班に分けて同じところを何回か反復しました。特にコース後半の上り下りとくねくね曲がるテクニカルなところを重点的にやりましたが、見るとやるとでは大違い。細かいところのミスでタイムを落としてしまうので行ってみてよかったです。
その後参加者でお昼をいただき午後には帰宅。天気も良くて絶好のスクール日和で楽しかったです。

帰ってから自転車を点検してもらいましたが、やっぱりBBの中に水が入ってジュルジュル。ベアリングの玉受けが虫食い状態になっていたようです。BBを交換してもらって回転も軽くなりました。

●11/30(日)107km、3:47、ave28.1kph

日曜は恒例のVIVA練の日。
いつものコースです。20人以上いいたかな三班に分けてスタート。もちろん私は第3班で最終グループ。それでも多かったので走りながら2つに分けて5人くらいでローテーション。和束まではほぼきちんと回る。A野親子、O橋嬢、O石さん、M本くん、だったかな。少し入れ替わりがあったかもしれないな。
和束~湯船までも、走りながら分かれて5人くらいでローテ。清水橋を過ぎたあたりからだんだんバラけてきて気がついたら、彼ほど緑が似合う男はいないかもしれないM本くんと2人になってしまっていました。
昨日はスクールだったのでほとんどサラ足だったのがよかったかも。
2人でローテーションして頑張って逃げましたが、湯船県境の登りにかかると後ろからT浪さんとO石さんが猛然と追い抜いてきたのですぐに後ろにつく。
後で聞くと逃げてるのが見えてたそうです。いいニンジンだったようですね。
頂上手前で頑張って前に出てグループトップ!!と思いきや、清水橋でちぎれたとばかり思っていたA野パパが競りかけてきて、ゴールライン(そんなんないけど)ぎりぎりで先着されてしまいました。
アウタートップのごりごりパワーに負けました。(;_;) あんなにでかいのになんであんなに登れるの??すごいとしか言い様がないです。
大石で休憩後は猿丸までパワトレ談義しながら淡々と登る。最後は少し頑張りました。
猿丸から大峰山に登るメンバーも何名かいたようですが、今日は午後からの予定が詰まっていたので11時半には帰宅。
ああ、楽しかった。

でも、昼寝する時間がなくて、夕方眠くて・・・

2015年11月28日 (土)

思わぬ休暇ライド

慶弔の公休が5日もらえたので、そこそこ走れるかと思っていましたが、親戚宅の訪問や、市役所への届け事、年金等の数々の手続きなどで忙しく、5日間もの休暇の意味がよくわかりました。その中でも朝チョコっと走ったりできたので、土日に走れなかったのを少しは取り返せたかな。

●11/24(火)89.6km、3:55
11時までの朝練。浄瑠璃寺から岩船寺に登って、月ヶ瀬方面へ。SSTを心がけて、登りは230wくらいで、きつくはないけどサボらないペースでライディング。それでも後半、水間峠辺りでは少しタレたかな。布目ダムで休憩して、予定の11時には帰宅。
90km近くはしれたので満足です。

●11/25(水)41km、1:58
午前中から用事があったので、9時には帰宅するつもりで、2時間ほど走りました。
効率良く走りたいのでヒルリピートをすることに。
清滝峠を大阪側から3本ほど登りました。
昨日のライドで脚の張りがあり、ここも無理せず240w位をめどに淡々と登ります。
頂上に近づくと斜度がゆるくなるので、どうしても出力が下がってしまいます。そこでギアーをかけて踏まないと240wでさえ維持できないですね。
2本目は前方にローディーがいたので追いかけたら一番タイムが良かった。3本目には黄金のタレでした。

●11/26(木)75km、3:16
この日は11時頃には帰る予定でしたが、天気予報は微妙で、9時から10時頃傘マーク。
走れるだけ走ろう、ということで、自衛隊基地を左回りに周回。
1周が14kmくらいで、4周した途中からポツリポツリと降りだし、家に帰るまでにそこそこの雨足。
ウィンドブレーカーを羽織りましたが、濡れながら帰宅。家の近くだったので体が冷えることがなかったので、無問題。走れてよかった。
用事を済ませて、夕方に洗車。こっちのほうが大変でした。

金曜日は朝からピーカンだけど、朝から家にいてほしいと言われていたのでノーライド。昨日のような天気で走って、こんないい天気に走れないのは少し何だかな~、って感じだけど、まあ、休養日ってことで。

2015年11月25日 (水)

happy birthday ride for N and T

19日(木)夜に家内の父が他界し、金曜、枕経、通夜、その翌日土曜日に告別式、さらに日曜に骨あげ、初七日と一連の行事が続き、自転車どころじゃない状況でした。喪主として初めての経験ばかりであたふたしましたが、ようやくひと段落した月曜の祝日に久々に走ることができました。

●11月23日、115km、4:09、ave27.6kph
この日集まったのは8人。気心の知れた仲間。なさんとT木さんが数日違いで44歳の誕生日を迎えるということで「誕生日おめでとう練」となりました。
コースは日曜のゴウレン練習コース。
みんなでローテーションして、誰かが切れたら緩めて待とう、ということにしました。がしかし、湯船の県境間際まできっちりローテーションし、大石まで誰も脱落することなくノンストップ。
一人飛び出すことなく、自分がちぎれないように頑張るので、休まずへばらず絶妙なペースを作れたようです。
この日は前述したように、ほとんど走ってなかったのでかなりサラ足で、帰りに回った天王のアップダウンも比較的余裕を持って走ることができました。
余裕こいて、登りでビッグギアーに入れケイデンス50位で踏む練習をしたら、やっぱり足に来ました。
いつもながらみんなと走るのは楽しいものです。

帰り道沿いの先端技術大学。毎年見事な紅葉です。

Dsc_0301s

2015年11月16日 (月)

今シーズン初のクロス

何しに日吉くんだりまで行ったんだろう?
関西クロス第3戦、スチールの森京都という名前ですが、日吉ダムの方が馴染みがあります。
僕にとってはクロス初戦。クスさんと一緒に行きました。そのクスさんCM3で優勝を果たしCM2昇格を果たしました。おめでとう!
僕はといえば1周目で後輪のチューブラータイヤが見事に剥がれて走行不能。そのままリタイアしました。
よく考えてみたら、2年前に接着してそのままでリムセメントが古くなって接着力が弱くなっていたようです。アスファルトの下りのコーナー。かなり減速していたので後で考えてみると落車しなかっただけ良かったです。
それにしても、前日から降り続いた雨で全コースグジュグジュ。コーナーごとにこわごわしていたので、まともに走れる気がしませんでした。

キレイに剥がれました。
2015

しっかりなおして出直そう。予備のホイールを持っていくべきだったな。反省・・・

優勝したクスさんと私。服の汚れ具合が明らかに違いますね。だってほとんど試走しかしてないんだもん。
20152

2015年11月 9日 (月)

一人で土曜練

ジテ通の時、サドルバッグを側溝に落としてしまいました。レースの景品ですがマジックテープで留める方式で、通勤用と練習用の自転車を乗り換えるたびに付け替えていたので固定が弱かったかな。

チューブとレンチセット、タイヤレバーしか入ってなかったけど、溝の底まで2~3mくらいあって取るのをあきらめました。帰りにとりあえずタイヤレバーとレンチセットを購入。不要な出費や。

●11/5(木)夜練、39km

I本さんと2人で、木津川台~TOJコースを1周して、打田を登るコースで、合計2回ほど登る。最初の登りはI本さんから切れる。打田は最後までついて行け、ゴールスプリント合戦で僅差負け((+_+))

解散してから帰り道で、タバタインターバルをやりましたが、やっぱり脚がいっぱいいっぱいであまりパワーは上がりませんでした。

追い込んだ練習ができました。

   *   *   *

●11/7(土)ソロ、107km、4:32、ave23.5kph

いつもの時間(8時)に開橋に行ったけど、No one here・・・

京都にロングライドに行くってFBに書き込んでいたので、皆さんそちらのほうに行ってんのかな?

O石塾のほうに行けばよかったかなとも思いましたが、もう遅い。仕方がないので一人でいつもの奈良の山中コースをのんびりサイクリング。

月ヶ瀬~広域農道~布目~水間~大柳生~加茂

アップダウンは多いけど一人だとほとんど追い込まず、200W~260Wくらいで巡航。

気持ちよく走れたからOK牧場でした。

けいはんなの桜が真っ赤に紅葉

Dsc_0285s

●11/8(日)

朝から雨でNo ride。

シクロバイクのディレイラーの調子が悪いのでショップで見てもらいました。

エンドが曲がっていたので修理。プーリのガイドも幅が広がっていたので力技で修理。これで来週のクロスもバッチリのはず・・・。

何気に見ていたMavicのウィンドブレーカーを衝動買い。だって安かったんだもん。

まだ嫁には見せず・・・そのうちね

2015年11月 4日 (水)

祝日クロス練

●11/3(火)クロス練、52.2km、3:19(実走時間)、練習時間約5時間

通勤用になってしまっているシクロバイクに、ロード用タイヤのホイールをクロス用のタイヤとワイドレシオのMTB用のギアーが付いているホイールに交換して、今シーズン初めてのクロス練をしてきました。

通勤用なのでボトルケージや携帯ポンプ、テールライトなど邪魔なものが付いていますが、とりあえず危ないのでテールランプを外して出発。

矢田の山の中を一人で走っておりました。まだ、感覚が慣れていなくて、シングルトラックでバランスを崩すことも幾度か。これはやばいと思ってフレームにつけている携帯ポンプもはずしてポケットにしまいます。

この辺りは広くて走りやすい。

Dsc_0272s

こんな展望台で休憩したり

Dsc_0274s

前方に見える生駒山頂を眺めたり

Dsc_0275s

こんな牧歌的な雰囲気で走っていました。

広くてあまり難しくないところをいたり来たりしていると、向こうから来た2人のおっさんと遭遇。シクロクロスでマスターではトップカテゴリーであるM1で常に上位争いをしている、Mナミさんとおっくんです。ちなみに僕はまだM3ですが、何か(*^_^*)

せっかくなので一緒に走らせてもらいました。

正直ペースが早い!あっという間に引き離されてしまいます。そのうえ、下りがうまくて早い。リアーを滑らせながら下って行くんだもの。さすが2人ともMTBで矢田を庭のごとく駆け回っているだけあります。

立ちこぎするとリアーが滑って、シッティングでは前に進まず脚を付いてしまう激坂も難なく登っている2人に押して登る私・・・。

おまけにディレイラーの調子が悪く、チェーンがフロントで外れたり、プーリーから外れてしまうこともあり、通勤以上に負荷がかかるライドで思わぬ整備不良で2人を待たしてばかりになってしまいました。

きつい下りで前転してしまって、フレームで膝を強打。イテテ・・・

そんなこんなしながらも、矢田の森の中を白石畑からエグジット。最後の仕上げは、法隆寺近くのMナミさんがいつもシクロの練習をしている池に移動。土手を担ぎで駆け上がり、そのまま飛び乗りダッシュ、というインターバルを3本。ここも勝負になりませんが楽しかったです。

Dsc_0280s

何度も待ってもらってホントに申し訳なかったです。それでも、新たなルートも教えてもらったしとても楽しかったです。

今度は、シクロの会場でお会いしましょう。

2015年11月 2日 (月)

久しぶりのまほ練

今週も先週と同じ頻度で練習ができました。

木曜の夜練は、I本さんと2人で木津川台2周の後、自衛隊周回(TOJ)を先週とは逆回りで時計回りに1周半。2回鳥谷池に登って解散。裏けいなんなの平坦なところはローテーしましたが、それ以外はI本さんの後ろでひたすら我慢の展開でした。タバタをする元気もなく終了。いい練習でした。

この夜練は、8時から初めて9時半ころに帰宅しますが、入浴の後のビールがうまくて、寝る前だというのにつまみにせんべいなどかじるもんだから、健康にいいやら悪いやら・・。

   *   *

20151101

さて週末は

●10/31(土)K野塾、129.8km、4:37、ave28.1kph

来週、ツールドおきなわに出る、なさんとKこいさんのためになるべく止まらずに高速を維持するコースを8名で。早めに家を出たので集合までにくろんど池をくるっとまわりました。

加茂ローソンで補給した後は、信号、峠頂上以外は止まらず山城まで、

加茂~和束~湯船~信楽~大戸川~大石~山城

というコースをほぼローテーションを崩さず我々にしてはハイペースで走行する。Kこいっちは途中離れて別コースを走ったみたいでしたが・・。補給は走りながらバナナを1本。バナナは喉の通りが良くていいわ。安いし。

大きな峠が無く下りでもローテーションができるくらいの勾配のコースで、たまにはこういう練習もいいかも。風が強かったので、一人だとしんどいかも。本番直前のなさんも調子良さげで、トラブルなく完走してほしいものです。

湯船を下ったところの信号で、O石塾のC1戦士が後続を待っているのに会いましたが、そちらもおきなわ前がいて、優勝さえ狙おうかという実力の持ち主が勢ぞろい。強そうオーラがわき出ていました。今年のおきなわは何かと気になりますネ。

   *   *

●11/1(日)まほロバ練習会、115km、4:59、ave23.1kph

前日より朝の冷え込みが厳しくなって、冬のタイツを着用しました。朝と昼の気温差が大きいと着る物の選択がむつかいしです。上はウィンドブレイクベストで対応。まだ冬ジャージじゃなくてもいいかな。

柳生~一台峠~福住、経由で2時間かけて集合の天理ダムに9時ちょうどの到着。登りの多いコースですが、200wも行かないくらいでまったりと登る。

春に参加してから超久しぶりのまほ練でしたが、参加が普段よりやや少ないらしいです。

はじめましての方も何名か。やっぱりアウェイ感が・・・。誰とであれみんなで走れば楽しいんだからオーライですけど。

天ダムから長滝へ3kmくらいのヒルクライム。みなさんゆっくり登っているので僕も後ろでまったり登っていたら、シクロクロスL1(女子最上カテゴリー)のH田さんが飛び出す。以前一緒に走った時は力でゴリゴリ踏んでいたけど、この日は良く脚が回っていかにもヒルクライムなペダリング。スイッチがようやく入ったので追いかけて、中盤でようやく追いつきました。上から目線ですんまへんな。いつもギャフンていわされているもんで・・・。

福住から山添村役場までサイクリング。ここもH田さんと2人でした。この間は、豪快な下りがありますが、小刻みにアップダウンがあってけっこうしんどいです。

休憩の後は皆さんは昼食をとって帰るので、私はお先に失礼して帰路に付きました。H田さん、今度はシクロで会いましょう。

帰りは山添~布目ダム~柳生経由で2時間ほど。下り基調とはいえアップダウンが多くて疲れました。

やや、ハンガーノック気味で意識が少しぼ~としました。ポケットに小さいヨウカンが1個残っていたので食べると、下がっていた血糖値が戻ってきた気がしてきて復活。

人間、寒くなると体温を上げるために暑い時よりエネルギーを使うらしく、早くお腹が減ります。冬のほうがダイエットしやすいと言いますよね。自転車乗りはハンガーノックになってしまうので、気をつけないとだめですね。休憩のときコーラを飲まなくなるのもあるかもしれませんけど、練習中のカロリー摂取はちゃんとしないといけないですね。

僕の場合、練習後の食事の後、菓子パンなどの間食が多くなるので1日の摂取カロリーとしてはかなりプラス収支になってしまいます。

我が家の家計とは全く逆なのが悲しい・・・。

« 2015年10月 | トップページ | 2016年1月 »