2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 大台が原ヒルクライム・追記 | トップページ | Lack of riding 平日ノーライド »

2016年10月23日 (日)

オーバーワーク

今週は脚に筋肉痛が残りダメダメな週末でした。

それというのも先週は土日月でプチ帰省してきたのでノーライド。
火曜日は職場に土産もあるし荷物になるので電車で通勤。平日は自転車通勤が唯一のトレーニングなので、ちょっと頑張って水、木、金と3日連続でジテ通しました。
夏から職場が変わったこともあり、距離が長くなって、行きが48㌔、帰りが多少ルートが変わって46㌔くらいで往復90㌔以上となります。
疲れが残るので2日続けることはなかったのですが、今週は思い切って3連ちゃん。
2日目から少し疲れが出てきて、3日目の帰りは流石にスピードが出ませんでした。

土曜日のK野塾は、曽爾高原までロングライドでしたが、僕は昼までには帰りたかったので途中の針でUターンして110㌔の距離でした。みなさんのいちばん後ろから付いていきましたが登りになると遅れてきて全くダメダメ。
帰りはKコイっちとU田さんの3人でしたが、笠置~須川の緩やかな上りは完全に遅れて一人旅、長いこと待ってもらいました。
家の近くまで帰ってきた東畑の登りは、最後の力を振り絞ってU田さんについていったのが極めつけで、脚がパンパン。

連日の乗り込みも練習としてはアリかもしれないけど、疲れを残したまま練習しても効果はあまりないんじゃないかな。間にリカバリーか休養を入れてしっかり走らないとダメだな。特に通勤用は重い自転車なので、スピードを出そうとすると回すより踏み込んでしまうので余計そう思います。

日曜日はゴウレンについていける気がせず、まほ練でアップダウンもきついので、ここは諦めて一人でリカバリーライドと割り切りました。

とりあえず登りのないコースということで、木津川サイクリングロードを流れ橋まで軽いギアーで踏まないサイクリング。抜かれても絶対追いかけず、100W台で巡航。

流れ橋まで来たので久しぶりだし写真でも撮ったれ、と立ち寄ったのですがいざ止まろうとしたら足がペダルから外れないじゃない。足を外側にひねればカチッと外れるはずが・・・あれっ?
そのままスローモーションのように立ちゴケ。
カッコ悪くて誰かに見られてないか、思わずまわりを見回してしまいました。転んでも脚は離れていないので仕方なく靴を脱ぎました。よく見るとクリートを止めているネジ3本のうち1本が無い。1本は外れてかろうじてペダルとのあいだに挟まっているけどネジ穴からは外れているので1本だけで止まっている状態でした。

流れ橋。写真が切れているけど右のペダルにシューズがくっついています。
201601023
携帯工具でこじて外そうとするも外せず、そのまま家まで乗って帰ることにしました。完全に意気消沈で超スローライド。時速も20㌔ほどで100Wまで行かないペース。
尿意を催すも、コンビニにも寄れず我慢しました。
家に帰ると玄関にネジが1本落ちていた・・・。
左右とも新しいクリートに交換してしっかり締め直しておきました。

とほほな週末でしたが、気持ちを新たに来週は頑張ります。ジテ通は火木かな。

蛇足ですが、流れ橋は奈良から京都に流れる木津川にかかり、京都府南部にある木造の橋ですが、時代劇の撮影にもよく使われる知る人ぞ知る橋です。台風や河川の氾濫の度に壊れて流されるので通称流れ橋と呼ばれます。

« 大台が原ヒルクライム・追記 | トップページ | Lack of riding 平日ノーライド »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大台が原ヒルクライム・追記 | トップページ | Lack of riding 平日ノーライド »