2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« Festive500達成 | トップページ | 2017菰野ヒルクライム参戦記(スタートまで »

2017年2月21日 (火)

Time goes first

ずいぶん長いこと冬眠中のブログですが、自転車は寒さに負けずテキトーに乗れています。

時間が経つのは早いものでついこの前、お正月だったと思っていたら、もう2月も終わりに近づいてきています。
先日、月ヶ瀬までサイクリングすると梅がつぼみからぼちぼち咲き始めていました。もうスプリング・ハズ・カム、なのです。
歳を取ると若い時に比べて体感時間速度が速くなるといいますが、まさに実感として感じます。
実際、自分の時間速度はほかの人、特に若い人に比べて本当に早いんじゃないかな、と思うことさえあります。
自分の一日は若い人の1か月分くらい早く行き過ぎて行ってると思うんです。
アインシュタインも、相対的な時間の速度はそれぞれで違う、なんてことを言ってたような言ってないような?
どっちやねん!

去年の2月は先月のような気がするし。50になったのがつい去年のような気もする。そんなわけないけど。
つまり、僕にはあまり時間がないってことで、日々を大事にしないと、人生の残りも加速度的に減っていっている気がします。

  ◆  ◆  ◆

話は変わって・・・

去年の夏に職場が遠くなって、通勤時間も1時間半だったのが、歩き+電車+バスで2時間かかるようになりました。
貴重な時間がもったいないと、自転車通勤を週に2回ほど何とか続けられています。
自転車でも行きが2時間10分、帰りが2時間20分かかり、2日続けるとヘロヘロになるので必ず1日空けて、無理せず継続できる範囲でするようにしています。
片道だけ自転車で通勤して、電車で帰り、次の日に電車で行って自転車で帰る、という片道ジテ通を画策しているのですが着るものがむつかしいので未だ実現していません。

ジテ通しないときは最寄りの駅に自転車を置いているので、会社まで5キロ、会社の周辺道路を1周すると5キロあるので、時間があるときは合計10キロだけ自転車に乗ります。
あくまで軽く回してリカバリーライドに徹していますけど。

ジテ通していると、同じ時間に同じところを走るので、同じ人を見かけることが増えてきました。

朝は、「中環のジオス野郎」にいつも抜いて行かれ、必死でついていきます。
最近はぁまりみていないけど、シクロで見かけた「外環のセミドロップ」一度だけ声をかけました。
マウンテンバイクで速い人もいます。この人はちぎったり、ちぎられたりかな。
「かっとびマウンテン」と呼んでいます。

帰り、大和川で黄色いジャージの人と良く会います。この人はペースが速く、必死にならないとついていけません。
「大和川の黄色い稲妻」と名付けました。
stravaやってるみたいで、こっちからまわってんのかと、ルートの参考にさせてもらいました。

そして夜の中環でがんがん速いマウンテン。ついていけません。
特に信号でフライングするので追いつくのに足使わされ、最後は諦め。名付けて「シンゴー・ムシオ」

特筆すべきは巨摩橋(こまはし)という交差点で見かける「ピカピカおじさん」
普通の変速機付きのママチャリなのですが、自転車のいたるところにライトをつけていてこれでもか!というくらい目立っています。
この前信号待ちで見かけたので数えてみました。後ろから見ると5個の点滅ライト。ヘルメットとリュックにも一つづつ。
前と横にもっとたくさんの点滅ライトと反射板が取り付けられています。すごいです。走るクリスマスツリー状態なのです。
今度出会ったら写真を撮らせてもらおうかな。

そうそう、会社周回の道路でも、よく朝走っているTTバイクがいます。「堺浜TT野郎」とでも呼ぶかな。

などと、一人ひそかに楽しんでいますが、果たして僕のことをどう見ているんでしょうかねぇ。

「青いシクロじじい」なんて呼ばれてたりして・・・・

« Festive500達成 | トップページ | 2017菰野ヒルクライム参戦記(スタートまで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Festive500達成 | トップページ | 2017菰野ヒルクライム参戦記(スタートまで »