2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

2007年10月 2日 (火)

ローラー

蕁麻疹のほうが一向によくならず自転車もまったく乗ってないのでこのブログも書くことが無い。ずっと薬を飲んでいるがよくなる気配が無く、自転車に乗っていいものかどうか、迷うところである。

どうせ、よくなってないんならと久しぶりにローラーを軽めに1Hほど乗った。

汗びっしょりになるにつれて体中小さな斑点で真っ赤になってしまった。

まるで、全身山岳賞ジャージじゃ。

終わってシャワー浴びて夕食後、夜には蕁麻疹も少し引いてきた。

この分だと鈴鹿も怪しくなってきた・・・。

2007年9月24日 (月)

超久しぶりに乗りました

いつまでたっても蕁麻疹が治まる気配は無く、禁チャリも限界を超えてしまったので昨日、今日と軽くサイクリング。軽いとはいえ1ヶ月近くサボった身には精一杯。

昨日は木津川自転車道を木津から八幡まで、帰りに通り雨に会いずぶぬれになったが奈良は全然降ってなかったようだ。残暑がまだ厳しいとはいえ曇っていて少しは走りやすくなってきた。

↓流れ橋です

070923

今日は、木津~和束~湯船といつものコースをインナー固定でくるくる回す。頂上で折り返してきた道を下って帰った。心拍が最高でも144で、120~130くらいの巡航。イージーにもほどがある、と言いたいところだけどやっぱり今はこれが精一杯。

やっぱり自転車に乗ってないとだめだねと実感した休日でした。

走行距離:昨日65.8km、今日82.5km

2007年8月21日 (火)

ローラー

8/20(月) 夕方ローラー1h。軽い付加であくてぃぶりかばりーです。

8/20(火) 今日もローラー1h。

20分イージー+インターバル5本(3分ハード+2分イージー)+高回転ペダリング140rpmくらい1分を2セット。(これが精一杯でした。)+ダウン10分。

2007年8月19日 (日)

まほ練

やっぱり今日も酷暑だった。

ひさしぶりにまほ練に参加。天理ダム9時集合だが連日の早起きに慣れて7時には家を出発。天理ダムの下の自販機でスポドを買おうと500円入れてボタンを押したら、スポドとコーラが出てきた。ラッキーかも、と思いお釣りを見るとしっかり120円取られていた。しかもカロリー0だし・・・。

天理ダムには8時40分ごろに着く。少し速いので荒神方面に林間を少しだけゆっくり上って適当にUターンして時間調整。今日は13人くらい参加。始めて見る方もいた。いきなりの長滝HCは相変わらずきつい。だんだん遅くなっているような気がする。福住に到着して後続を待つ間も日陰に入る。年寄りが日陰に集まってくるのがおかしい。

福住からはなはなビレッジまで気持ちよく下り、はなはなビレッジから布目ダムまで3~4人に分かれてチームTTのローテーション練習。僕はチームTTには出ないけど、O田、kim、Y岡、僕の4人で回した。

布目ダムで休憩。カロリーたっぷりのコーラを一気飲み。10時半ごろからみんなは神野山方面に行くと言うことだが、昼までには帰りたかったのでここで失礼した。柳生経由で奈良市内に下る。下るにつれて空気が暑くなるのが分かる。途中円成寺で水分補給とコーラ休憩。コーラばっかり飲んどるなぁ。

奈良坂~木津を通り帰宅。12時過ぎ。今日も暑くてへろへろで帰ってきた。明日から仕事。鈴鹿までにクールダウンしよう。

午後に、近くのゆららの湯に涼みに行った。大また開きのトドがあちらこちらで転がっている様はかなりすごい絵ずらだった。

本日の走行:96.5km、4h01m、ave26.5km/h、
気温のmax41℃、ave32℃、こりゃきついわ。

2007年8月18日 (土)

ツールド堂仙坊withM木

今朝は出発が昨日より40分遅れて、6:40ごろ家を出る。一応10時ごろ帰宅の予定だった

昨日と同じように玉水橋から大正池をちんたら上る。乗馬場の馬が今日はもう馬小屋から出ていた。よく見ると乗馬用の林間コースがあるようで、シクロバイクで走ったら怒こられるやろか?でも地が砂なのでパーツが砂まみれになるのでやめとこ。とか、しょうもないことを考えながら・・・。和束へのくだりで上ってくるR子姫とすれ違い挨拶をする。和束側からののぼりは10%くらいあるかと思う。がんばってるなぁ。

和束のローソンで、今日はさすがに誰もおらんなぁ。と思っていると一人いました、M木さん。堂仙坊のほうに上ると言うことなのでご一緒させてもらうことにした。
堂仙坊へののぼりは木陰を選びながら、M木さんもアタックなどすることなくちょうどいいペースで上る。ただここのコースはピークかなと思っているとまた上ったり下ったりである。堂仙坊から三国林道に入る。ここからははじめての道でどこをどう走っているかよくわからないが、アップダウンも涼しくて暑い平地よりよっぽどましだ。多羅尾というところで自販機休憩をした後、さらに進み結局、湯船の頂上から少し下ったところに出てきた。

湯船森林公園を下り途中、M木さんが右折して別れた。そこからはまっすぐ和束~木津へ下る。下るのはいいけどさっきまでと違って陰が無くてだんだん空気が熱くなってきた。

和束からトライアスリートがまえを走っていたので追いついて後ろに付く。加茂の旧コンビニで分かれた。その後前方にローディーがいたので一生懸命追いかけたが近づきそうで追いつかない。力尽きそうになっているといつの間にかさっきのトライアスロンにいちゃんが追い抜いてきて前のローディーに追いついた。3人でがんがん飛ばす。木津消防署辺りで疲れて追うのを止めた。ああ、しんどかった。

自宅までの30分が灼熱地獄だった。11時帰宅。
M木さんのおかげでたのしかったっす。

本日の走行:102km、4h04m、ave25km/h、
気温がmax38℃、ave28℃で昨日と同じ。明日はちょっとは涼しくなるやろか??

2007年8月17日 (金)

和束〜柳生〜水間

今日は朝早く出て早く帰ろうと6時頃出発。

どこを走ろうか考えながら家を出た。とりあえず涼しいところをと木津自転車道を通り玉水橋から大正池にゆっくり上る。心拍も130くらいだ。杉林で少しきつくなったがあっという間に山岳賞峠に到着。和束に下る。この後鷲峰山に上るつもりだった。
和束のローソンに着いたのが7時半頃だったが、監督とT芝さん、この前のGOURENで初めて会ったT中さんSAKATANIジャージの方が布目方面に行くらしいので監督の誘いに乗ってご一緒させていただく事にした。

和束から加茂まで下りJR加茂駅から岩船寺方面に向かう。初めて通る道だが、結構上りがある。途中少し遅れ加減のSAKATANIの方を何度か待ちながら、右柳生、左笠置に向かうT字路でまた待つ。監督が追いついてついていけんから引き返すとのこと。3人で柳生方面に向かった。上り基調をT中さんがいい調子で引っ張る。大学4回生だそうで、本格的にトレーニングを始めて2年ほどだそう。おっちゃん、もう20年ほどやってるんやけど・・・。

出てきたところが新奈良ゴルフの近くで少し進むと円成寺。ようやく僕のホームコースに出てきた。ここからは勝手知ったる道だが付いていくのに必死で周りの景色など見る余裕は無かった。のぼりで離されかけてきたし、時間的にも柳生で引き返そうと思った。彼らは柳生から水間のほうに行きそこから布目ダムまで行くということなので、だったら水間から奈良に下ろうと方針変更。

柳生〜水間はだらだら上っていてがんがんいかれると付いていけないが、2人がしゃべりながら並んで走っているので余裕で付いていけた。このまましゃべりが止まらないことを後ろから祈る。T芝んは沖縄200?にでるそうで200?の練習をノルマにしているらしい。最近、距離を走りこんでないのでそろそろ疲れてきた。休憩なしだし。

水間の左布目ダム、右奈良・針、で2人と分かれて奈良方面に向かった。1人になって急にペースが落ち水間峠で超スローペース。奈良の教育大まで一気に下る。奈良公園を横切って奈良坂、木津、高の原を経由して10:30ごろ帰宅した。

今日は、おかげでメリハリのある練習ができた。明日も早起きしようっと。できればね。

本日の走行:100.4km、4h3m、ave 25.5km/h

2007年8月13日 (月)

チャリ通と天ダム

夜中にペルセウスの流星を見に車で出た。仕事があるので30分くらいだけど雲の合間に2つだけ見られた。

朝は自転車で出勤。今日も暑い。帰りはいつもより早く5時ごろ会社を出られたので名阪天理東から天理ダム~長滝までヒルクライムをした。

↓天理ダムを下から見る。

Photo

まほロバの練習コースなのでいつもより遅いのにきついのがよくわかる。もがきすぎないよう、、かつたれないようにリズムを意識した。福住から名阪沿いに細い道を下って天理東に降りて来たら約1時間。

天理東icから自宅までいつものルートで帰った。夕方走ると出たときは暑くてもだんだん涼しくなるので、長距離は無理としてもこの時期良いかもしれない。

本日の走行:往、22km、49m、ave26.6km/h

        復、43.7km、1h54m、ave22.9km/h

2007年8月11日 (土)

涼を求めて

あまりに暑いのでなるべく早く出発して早く帰る事にして、7時に家を出た。
和束〜清水橋までまったり走る。清水橋を左折〜裏白峠〜鷲峰山の林道をのぼる。裏白で気温が26度を表示していた。林道も木陰で涼しい。下界に戻りたくない気分だ。上りで二人のローディーを追い抜く。しばらくすると一人が追い付いてきて少し話をした。郡山の人らしい。鷲峰山から和束に下り茶畑をぬって加茂にでる。木津から自宅までは車も多くじりじりと暑い。10時過ぎには帰ってこられた。練習中の最高気温は36度、平均は28度だった。
本日の走行:74 �`、2h55m

2007年8月 9日 (木)

久しぶりのチャリ通

8/8(水) 久しぶりに軽い付加でローラーを回した。途中業者から仕事の電話が入って中断。やる気なくなったので50分で終わり。

8/9(木) これまた久しぶりにチャリ通。朝からかなり暑く、信号待ちでめいってしまう。

ヘルメットの下にキャップをかぶって、日よけにする。朝は東に向かい、帰りは西に向かうので朝日と夕日がまぶしく、結構役に立っている。帰りは少し寄り道して木津川台の上りをゆっくり、低回転のペダリングスキルトレーニング。3周回する。トレーニング不足でいまいちだけど月末の鈴鹿ロードでそれなりに走れるようにこの盆休みは少しずつ調子を上げていきたい。

家までもう少しというところでコーラが飲みたくなったので登美が丘駅の駐輪場にある自販機に立ち寄る。コーラは無かったので炭酸入りスポドを一気飲みしていると、目の前に止めてある自転車がどこかで見たことあるような無いような。マウンテンバイク、キャリアつき、リアにかごつき、ボトルホルダー付き、CC付き、おそらく、きっと、多分、絶対あれはさんのに違いないと確信したのでした。

本日の走行 往:22km、50分、ave27km/h

                  復:39.5km、1時間32分、ave25.8km/h

2007年7月24日 (火)

Re,Re,ReStart

擦過傷もまだ完治とはいかないまでもだいぶ良くなってきて、体がちゃりを求めてうずうずしてきたので30分だけローラーに乗った。

一番軽くしてほとんど脚に負荷がかからないけど汗だく。気持ちいい。

腰の傷が一番治りにくくておまけに傷の周りがかぶれてしまった。手首がまだ少し痛むがハンドルを握るのに支障はなさそうだった。ひねる動作は痛むときがあるのでまだ無理はできないようだ。

3度目の正直のRestartはゆっくりあせらないように。吉野グランフォンドは足を引っ張らないように走ろう。フリー27Tに換えとかなきゃ。けいはんな用に付け替えたタイヤもレース用から耐久性重視に交換しないとね。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー